あるブルーグラス・シンガーのひとり言
by kazalisaleo
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
ひとり言
以前の記事
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
最新のコメント
MEGA ELVISは5..
by 平太 at 00:39
本当に思いで多き二年前の..
by kazalisaleo at 00:54
本当に思いで深い素晴らし..
by ミラーボール at 18:36
どうぞ、お大事にされてく..
by kazalisaleo at 11:17
ブルーグラス・ランブルを..
by ご無沙汰しています at 21:12
ノーマン・ブレイクのD-..
by kazalisaleo at 01:10
同感です。 ノーマン・..
by kazalisaleo at 23:57
はじめまして この..
by 夏の雲 at 18:34
"Christmas T..
by Chie at 01:03
お褒めのお言葉、どうも、..
by kazalisaleo at 20:27
お気に入りブログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


東京のライヴ

今週の水曜日は、東京での今年最後のライヴ
「稲葉和裕クリスマス・ライヴ」が開催され
ます。

日本を代表するカントリー・ミュージシャン、
尾崎博志氏のスティール・ギターと古橋一晃氏
のギターのサポートで今年度にNHK文化センター
青山教室「カントリー・ソングと友達になろう!」
講座で歌った課題曲(全12曲)を総集編で
歌わせていただきます。

Molly Darling (1月)
Time Changes Everything (2月)
There Goes My Everything (3月)
Sing Me Back Home (4月)
How Great Thou Art (5月)
He Stopped Loving Her Today (6月)
City Of New Orleans (7月)
A Man Of Constant Sorrow (8月)
Welcome To My World (9月)
Heartaches By The Number (10月)
Hello Darling (11月)
Rudolph The Red-nosed Reindeer (12月)


どうぞ、お誘い併せの上、ご来観ください!

e0103024_10255322.jpg

12月14日(水)「稲葉和裕クリスマス・ライヴ」

開場 午後6時 開演 午後7時30分(50分ステージ2回)

バックインタウン
●都営新宿線「曙橋」A2出口より徒歩2分
東京都新宿区住吉町3-2 第2山田ビルB1F
Tel (03)3353-4655

チャージ 3,780円(税込)[ご飲食別途][ご予約承り中]

■出演
稲葉和裕(ヴォーカル、ギター)
尾崎博志(スティール・ギター、ギター)
古橋一晃(ギター、ハーモニカ)

ご予約・お問い合わせ
バックインタウン (03)3353-4655
オフィス・ホワイト・オーク (0798)72‐0984


# by kazalisaleo | 2016-12-11 10:29 | ひとり言 | Comments(0)

いよいよ来週末!

恒例の「カントリー・クリスマス・コンサート
2016」が、いよいよ来週末に迫りました!

今回はゲストにシンガーソングライターの西部
里菜さんをお迎えし、デュエットなどもお楽しみ
いただこうと考えています。

また、関西でのコンサートやライヴでは初共演
となる井上太郎氏(マンドリン)、久し振りの
バンド参加となる北田太一氏(ドラムス)、そして
いつものバンド・メンバー、蔦川 元氏(フィドル)
と石平祐二氏(ベース)ら、総勢6名で織り成す
今年最後のホール・コンサート、どうぞ、お見逃
しなく!


e0103024_12165048.jpg

12月18日()「カントリー・クリスマス・コンサート 2016」

開場 午後2時30分 開演 午後3時

神戸酒心館ホール

●阪神電車「石屋川」駅下車、石屋川沿いに南へ徒歩8分
●阪神電車「御影」下車、タクシーで約5分
●JR「六甲道」下車、タクシーで約5分
●国道43号線「東明」交差点のやや東側
(60台収容駐車場有)
神戸市東灘区御影塚町1-8-17
(078)841-1121

チケット前売 3,500円
[当日4,000円][好評発売中]
※開場時のご案内は、チケットに印字された整理番号
の若い順番からご案内させていただきます。

■出演
稲葉和裕とレインボー・ヴァレー・カントリー・バンド
稲葉和裕(ヴォーカル、ギター)
蔦川 元(フィドル、ドブロ・ギター)
井上太郎(マンドリン)
北田太一(ドラムス)
石平祐二(ベース)

ゲスト:西部里菜(ヴォーカル、ギター)

◆ご予約・お問い合わせ
オフィス・ホワイト・オーク Tel & Fax(0798)72-0984
info@officewhiteoak.com

神戸酒心館 (078)841-1121

主催 神戸酒心館


# by kazalisaleo | 2016-12-10 23:46 | ひとり言 | Comments(0)

久し振りにチーフ・バンジョー

クリスマス・コンサートを一週間後に控え、
選曲や使用楽器のことを考えているうちに
久し振りにオズボーン・チーフ・バンジョー
をケースから出して弾いてみました。

e0103024_22573358.jpg

音が少し重たかったので、ヘッドを若干
締めると、なかなかの音が飛び出してきた
ような気がします。

数日間弾いてみて確かめみたいと思います。

# by kazalisaleo | 2016-12-10 22:58 | ひとり言 | Comments(0)

基本の基本

今日のNHK文化センター西宮ガーデンズ
教室での講座の冒頭の演奏で、珍しく
ギターの弦(1弦)を切ってしまいました。

e0103024_23353330.jpg

悪い予感が的中し、ケースの中にスペア
の弦を入れていませんでした。

両手に違和感を感じつつも、1弦なしで
何とか90分間の講座を乗り切ることが
できました。

e0103024_23355563.jpg

講座終了後、ガーデンズ内の楽器店でばら
売りの1弦を購入して、夜の講座に向かい
難を逃れましたが、スペアの弦持参は基本
の基本。

反省しています。

# by kazalisaleo | 2016-12-09 23:36 | ひとり言 | Comments(0)

大きな靴

中学2年生の息子には、身長ではまだ
勝っているものの、手足の大きさでは
息子の方が大きくなりました。

e0103024_23190960.jpg

玄関に自分のよりも大きな靴が転がって
いるのを目にして違和感を感じている
今日この頃です。
(右の私の靴は27.5cm、左の息子の靴
には28.5cmと表示されています。)

来年の今頃には、身長も抜かれている
かもしれません...。

# by kazalisaleo | 2016-12-06 23:19 | ひとり言 | Comments(0)

朝霧

昨日の雨が上がり、朝霧が綺麗な月曜日
の朝を迎えました。

e0103024_09532847.jpg

今週は、講座と個人レッスンの一週間と
なりそうです。

皆様、どうぞ、良い一週間をお過ごしください。

# by kazalisaleo | 2016-12-05 09:54 | ひとり言 | Comments(0)

マダム・フローレンス!夢見るふたり

メリル・ストリープ主演の映画「マダム・
フローレンス!夢見るふたり」(Florence
Foster Jenkins)を観てきました。

第二次世界大戦中のフィラデルフィアを
舞台に、歌唱能力の極めて低い富豪夫人
の歌唱への情熱と妻の意志を心底支える
夫の実話を基にした物語です。

e0103024_19424228.jpg

笑えるし、泣けるし、音楽を愛する姿勢
を再認識させてくれる素晴らしい映画です。

また、個人的には、映画の冒頭、フォスター
の「オー、スザンナ」が使われているのが
とても嬉しかったです。

お奨めの映画です。

# by kazalisaleo | 2016-12-02 19:41 | ひとり言 | Comments(0)

構想

12月に入り、ぼちぼち「カントリー・クリス
マス・コンサート 2016」に向けて選曲の
構想を始めています。

e0103024_12515694.jpg

まずは、やりたいと思う曲を出してみて、
それから選考して絞り込みたいと思います。

どんな選曲になるか、どうぞ、お楽しみに!

# by kazalisaleo | 2016-12-02 12:52 | ひとり言 | Comments(0)

奈良でリハーサル

今日は、来月の「カントリー・クリスマス・
コンサート 2016」にご出演いただく西部
里菜さんと奈良でリハーサルを行いました。

e0103024_00191807.jpg

どちらがリードを歌うとか、どちらがハーモ
ニーをつけるとかを打ち合わせしました。

バンドが入った本番の仕上がりがとても
楽しみです。

どうぞ、お楽しみに!

# by kazalisaleo | 2016-11-30 00:21 | ひとり言 | Comments(0)

恐るべしフィドラー

ブルーグラスやカントリー・ミュージックの
世界には、過去に素晴らしいフィドラーが
たくさんおられ、現在でも多く存在します。

e0103024_18505495.jpg

1920年代からグランド・オール・オープリー
でデビューを果たし、1960年代には音楽の
世界から引退して大工をされたというフィドリン・
アーサー・スミス(1898-1971)。



バンジョーの神様、アール・スクラッグスと
彼の1957年当時の演奏を聴くと、現代の
スーパー・フィドラーたちに全く引けを取ら
ない、いやそれ以上の技術と斬新なアイデ
ィア、ノリに感銘を受けます。

改めて恐るべしフィドラー、フィドリン・
アーサー・スミス!

# by kazalisaleo | 2016-11-27 18:53 | ひとり言 | Comments(0)