あるブルーグラス・シンガーのひとり言
by kazalisaleo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
ひとり言
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
最新のコメント
少年と犬と。 まとめて ..
by アララギ at 00:36
有難うございます。 デ..
by kazalisaleo at 17:31
平太さん、いつも番組をご..
by kazalisaleo at 17:30
一年の最終月には、クリス..
by 平太 at 02:24
寝顔 可愛すぎなり。
by アララギ at 00:19
今年のゲイラックス・フィ..
by kazalisaleo at 22:41
いつも番組をお聴きいただ..
by kazalisaleo at 23:05
カントリー、ブルーグラス..
by 平太 at 23:19
メッセージ、どうも有難う..
by kazalisaleo at 06:58
お誕生日おめでとうござい..
by けんつく at 06:50
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


また歌う日まで

確か、ニュー・オーリンズからナッシュヴィルに
入った翌日の6月1日にブログの書き込みで
尾崎紀世彦さんが他界されたことを知りました。

体調を崩されていたことは聞いていましたが、
まさかこんなに早く亡くなられるなんて思いも
よりませんでした。

神戸のアプローズのマスター、河田氏にご紹介
いただき、共演を夢見て数年後、2007年に
宝塚ホテルでの「ハワイアン&カントリー・
コンサート」で初共演が実現しました。

e0103024_234923.jpg


e0103024_2351888.jpg

楽屋で子供たちと同じ目線で戯れるキヨさん
の姿、そして、ステージではどすを利かせ
ながら、楽しいステージを心がける尾崎紀世彦
さんの姿が思い出されます。

e0103024_2354997.jpg

2009年のアミティホールでのコンサート、「カントリー・
ウインド2009」にはゲストでカントリー・ソング
を歌っていただきました。

「いっしょにお皿(レコード)を作ろうよ」とか、
「地方でもカントリー・コンサートしよう」と
言っていただきました。

また、いっしょに歌える日を楽しみにしていました。

心からご冥福をお祈りします。
by kazalisaleo | 2012-06-05 02:39 | ひとり言 | Comments(4)
Commented by akaru at 2012-06-05 19:59 x
「また会う日」と思っているうちに会えなくなってしまうんですよね。辛いことです。
Commented by kazalisaleo at 2012-06-05 21:40
同感です。
Commented by 平太 at 2012-06-19 12:05 x
  4月の失踪事件のときも、ワイドショーや週刊誌が
とりあげるたびに数年前の宝塚ホテルでの初ジョイント
ディナーショーや、最初で最後の西宮でのメインイベント、
カントリー・ゴールドでの熱演ぶりが走馬灯のように脳裏
をよぎり、特に闘病の話が出ると数年前の秋のブログの
お子様たちと楽しく遊ばれる姿からは想像もつかないと
感じつつ、早く復帰されてまたご一緒に歌われる日がくる
のを心待ちにしていました。

Commented by kazalisaleo at 2012-06-19 13:46
また、ごいっしょできればと思っていたのに
残念です。
<< パートナー 余韻と現実 >>