あるブルーグラス・シンガーのひとり言
by kazalisaleo
カテゴリ
ひとり言
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
最新のコメント
少年と犬と。 まとめて ..
by アララギ at 00:36
有難うございます。 デ..
by kazalisaleo at 17:31
平太さん、いつも番組をご..
by kazalisaleo at 17:30
一年の最終月には、クリス..
by 平太 at 02:24
寝顔 可愛すぎなり。
by アララギ at 00:19
今年のゲイラックス・フィ..
by kazalisaleo at 22:41
いつも番組をお聴きいただ..
by kazalisaleo at 23:05
カントリー、ブルーグラス..
by 平太 at 23:19
メッセージ、どうも有難う..
by kazalisaleo at 06:58
お誕生日おめでとうござい..
by けんつく at 06:50
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧

花嫁の言葉

今日は、兄の長女の結婚式に出席しました。

前回、姪に会ったのは、もう6年前。
そして、今日は結婚式。
「ついこの間まで子どもだったのに」と錯覚
してしまいます。
時の流れの速いこと、速いこと。

e0103024_155356.jpg

娘を立派に育て上げて一仕事終えた兄
とのツーショット。

e0103024_12188.jpg

披露宴の余興では、花嫁の父が属する
バンド、「オール・ザット・グラス」の
皆さんと共演させていただきました。

花嫁の言葉が印象的でした。

「私は、ブルーグラスを聴いて育ちました。
お父さんにはブルーグラスをずっと弾き
続けて欲しいです。」
by kazalisaleo | 2008-08-31 23:59 | ひとり言 | Comments(4)

交代

散歩をしていると、「ジャンジャンジャンジャン」という
蝉の鳴き声が、最近、「ツクツクボーシ」とか「ツクツク
ツクボーシ」に変わってきたのに気がつきます。

e0103024_1532371.jpg

目神山の桜並木には、部分的に紅葉しかけている
気の早い桜もあります。

秋が徐々に近づいていますが、暑さのぶり返しに
気をつけていただきたいと思います。
by kazalisaleo | 2008-08-29 15:41 | ひとり言 | Comments(2)

新曲

今夜のフォートワースのライヴでは、普段歌わない曲や、全くの新曲を
披露させていただきました。

e0103024_0544346.jpg

ボビー・ベア・ヴァージョンの"500 Miles Away From Home"は、
初めて人前で歌いました。
有名な曲ですが、私にしてみれば新曲です。

あと、"City Of New Orleans"、"Someday You'll Call My Name"、
"Blue Love"など久しぶりの歌も数曲ありました。

スリル満点、良い汗をかきました。
by kazalisaleo | 2008-08-28 23:59 | ひとり言 | Comments(0)

8PM

第4水曜日の午後8時は、緊張の一瞬です。
約1時間のFMラジオ番組「稲葉和裕のミュージック・
ジャーニー」が始まる瞬間です。
今夜は、8時きっかりにシャッターを切って、即、
カメラを下ろし、数十秒後に始まる冒頭の挨拶の
準備に入りました。

e0103024_23154975.jpg

今夜は、ライヴ・レコーディング特集ということで、
いつもとは違う、なぜかコンサート会場にいるような
気持ちになりました。
やはり「生きた音楽」がそこにあるからなのでしょうね。

可聴範囲が限られていることが残念です。

今月の歌は、"Flora, The Lily Of The West"
にしました。
ミュージック・クリップスでお聴きください。
by kazalisaleo | 2008-08-27 23:17 | ひとり言 | Comments(2)

選曲

明日、8月27日(水)の午後8時からの生放送、
「稲葉和裕のミュージック・ジャーニー」(さくら
FM/78.7MHz)の仕込が、半分終わりました。

e0103024_23564131.jpg

明日は、歴史に残るライヴ・レコーディング
の名演を特集したいと思います。

新旧、男性、女性アーティストらを織り
交ぜ、選曲しました。

ライヴ特有の臨場感と緊迫感をお楽しみ
いただければと思います。

あとは、弾き語りで何を歌うかを決める
作業がまだ残っています。
by kazalisaleo | 2008-08-26 23:58 | ひとり言 | Comments(0)

Our buddy, Buddy!

8月23日、ナッシュヴィルの功績あるセッション・
プレイヤーを称える式典(Nashville Cats -
Salute to Buddy Spicher)が、伝説のフィドラー、
バディー・スパイカー氏に贈られました。

e0103024_10242160.jpg

カントリー・ミュージック・ホール・オブ・フェイム内
のフォード・シアターで開かれたミニ・コンサートと
インタビューには、多くのミュージシャンやプロデュ
ーサーが来場し、「本当に素晴らしい一日になった」
と奥さん、ポーラさんからメッセージと写真をいただ
きました。

e0103024_10144177.jpg

ハッチ・ショー・プリント製作のポスターにサインを
するバディー。

これからも元気で、素晴らしい演奏を残していただき
たいと願っています。

Congratulations, Buddy!
by kazalisaleo | 2008-08-25 10:22 | ひとり言 | Comments(0)

慣れ

夜の雷雨で脅えているであろうメリッサを二階へ
呼ぶと、何と今夜はリードなしで、自分で階段を
上がり、二階の部屋に避難して来ました。

e0103024_23293965.jpg

雷が鳴り響くと、ひとり(一匹)では、本当に恐ろしい
ようです。

机の下を避難場所に決めたみたいです。
by kazalisaleo | 2008-08-24 01:35 | ひとり言 | Comments(2)

再認識

"Hank Williams - The Show He Never
Gave"(1981年)をビデオで観賞しました。
正直なところ、以前に観た時は、あまり良い
印象を受けませんでした。

e0103024_21102949.jpg

この映画では、1952年の大晦日、移動中の
車の中で寂しく息をひきとるハンクの心情が
描かれています。
スニーズィー・ウォーターズが、ハンクの代表
曲の数々を披露しています。

今日は、この映画が言わんとしているところ
を感じることができました。

P.S. Sneezy Watersは、カナダ出身の
歌手、俳優で、1970年の大阪万博に来日
して舞台に出演していたそうです。
by kazalisaleo | 2008-08-23 21:15 | ひとり言 | Comments(2)

出迎え

北山の林の中や庭先に、白い花びらのユリが元気よく
咲いています。

水をやるわけでもなく、世話など全くしていないのに、
毎年、自然の流れの中で、同じところに咲いてくれます。

e0103024_2335584.jpg

毎日。玄関を出入りする度に、咲いているユリに送り
出してもらい、また、向かい入れてもらっている気が
しています。

都会では、あまり見かけない光景だと思います。
by kazalisaleo | 2008-08-22 23:04 | ひとり言 | Comments(0)

新聞広告

8月19日の毎日新聞朝刊(大阪本社発行)
の毎日文化センター広告欄に10月から
新規開講される「できる!ギター弾き語り」
の講座が写真入りで紹介されました。

e0103024_039830.jpg

10月の開講に先立ち、9月19日(金)に
毎日文化センターのロビーで「ミニ・コン
サート&体験」が開催されます。

まだ見ぬギターの世界に多くの皆さんを
ご案内できればと願っています。

是非、「ミニ・コンサート&体験」を経験して
みてください。

講座の詳細は、ホームページの講座案内
ご参照ください。
by kazalisaleo | 2008-08-21 23:59 | ひとり言 | Comments(2)