あるブルーグラス・シンガーのひとり言
by kazalisaleo
カテゴリ
ひとり言
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
最新のコメント
今年のゲイラックス・フィ..
by kazalisaleo at 22:41
いつも番組をお聴きいただ..
by kazalisaleo at 23:05
カントリー、ブルーグラス..
by 平太 at 23:19
メッセージ、どうも有難う..
by kazalisaleo at 06:58
お誕生日おめでとうござい..
by けんつく at 06:50
ありがとうございました!..
by 今村 at 22:42
MEGA ELVISは5..
by 平太 at 00:39
本当に思いで多き二年前の..
by kazalisaleo at 00:54
本当に思いで深い素晴らし..
by ミラーボール at 18:36
どうぞ、お大事にされてく..
by kazalisaleo at 11:17
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

試行錯誤

神戸酒心館でのコンサート、「ハンク・ウイリ
アムズ物語」が今週末に迫り、今夜、選曲と
曲順の見直しをしました。

e0103024_0413012.jpg

新に増えた歌あり、リストから外れた歌も
あります。
また、時間をおいて考えたいと思います。
コンサート当日ギリギリまで、まだ、動く
かもしれません。

「あーでもない、こうでもない」という作業を
繰り返している期間が、私にとってのコンサ
ートの楽しみかもしれません。
by kazalisaleo | 2008-09-29 23:59 | ひとり言 | Comments(0)

運動会

秋晴れの今日、娘の通う甲陽園小学校の
運動会がありました。
2年生の娘は、ダンス、バトン・リレーに
出場しました。

e0103024_19293363.jpg

娘の属する白組の午前の途中経過は
劣勢で、お弁当休憩で私たちのところに
来た娘は、悔しさで目に涙をためてい
ました。

e0103024_19295416.jpg

午後からは、保護者による綱引きがあり、
私も白組のために参戦しましたが、不本意
ながら、白組は敗退してしまいました。

終盤、低学年の玉入れや高学年のバトン・
リレーの後、得点発表がありました。

e0103024_19301418.jpg

赤組205点、白組205点のタイ、両組の
優勝となりました。

校長先生の長いご経験からも、このような
結果が出たのは初めてだとおっしゃてい
ました。

めでたし、めだたし。
by kazalisaleo | 2008-09-27 19:35 | ひとり言 | Comments(2)

体調

最近の朝夕の冷え込みで、軽い風邪をひいて
しまいました。

風邪をひくと、当然、声が変わります。
普段出る声が出なくなったり、普段出ない声が
出たりします。
こういう時は、普段出ない声をできるだけ楽しむ
ようにしています。

e0103024_1049491.jpg

ビル・モンローが風邪をひいて歌えなくなった
時は、どうするのか、元ブルーグラス・ボーイ
のサンディー・ロスマン氏に尋ねたことがあります。

「鬼のように火の出るマンドリンを弾いた」らしい
です。

季節の変わり目、皆さんもお気をつけてください。
by kazalisaleo | 2008-09-26 10:50 | ひとり言 | Comments(2)

8+4

今夜は、さくらFM音楽室「稲葉和裕のミュージック・
ジャーニー」の生放送でした。

e0103024_084350.jpg

日によって若干の誤差はありますが、大抵、CDから
8曲、そして、弾き語りを4曲歌うと、ちょうど番組が
終了する時がきます。

毎回、局の机の上の時計の針を見ながら、伸ばしたり、
急いだり、あっと言う間の1時間を過ごしています。

生放送を終えて外に出ると、「涼しい」を通り超えて、
もう「肌寒いさ」を感じました。
by kazalisaleo | 2008-09-24 23:59 | ひとり言 | Comments(2)

近いアメリカ

一見、ニューヨークかシカゴの古い街並み
そっくりの風景があちこちで見られるユニ
バーサル・スタジオ・ジャパンに、今日、
初めて行ってきました。

2001年の開園後すでに7年が経っています
が、近くで遠いUSJでした。
すでに常連の家族にガイドされて園内を
歩き回りました。

e0103024_23284822.jpg

個人的に気に入ったのは、「バック・トゥ・ザ・
フューチャー」のアトラクションで、空飛ぶ
スーパーカーに乗って現在から過去へ、
大空から火山、恐竜期をバーチャルな飛行
体験を楽しみました。

また、街並みに加え、建物や店舗のショー
ウインドウなどもアメリカにいる気分になり
ました。

祝日ということもあり、どのアトラクションも
40~60分間の待ち時間。
ET、ウォーター・ワールド、ロックン・ロール・
ショー、バック・トゥ・ザ・フューチャーの4つ
アトラクションでギブアップ。

あるギフトショップでスティーヴ・マックイーン
の直筆サインの入った額入り白黒ブロマイド
を見つけましたが、価格が何と1,260,000円。

e0103024_23302415.jpg

午前10時前に入園して、重い足を引きずって
USJを後にする頃にはすっかり暗闇に包まれ
ていました。
by kazalisaleo | 2008-09-23 23:30 | ひとり言 | Comments(8)

長期入院

ネックの修理で長く入院していましたマンドリン
を昨日、中津でのブルーグラス・ランブルの帰り
に、引き取りに行ってきました。

数ヶ月前に直っていたのですが、なかなか
引き取りに行くことができず、昨日になって
しまいました。

e0103024_2310285.jpg

2000年にWade Mandolinsに作っていた
だいたマンドリンを、今日は久しぶりに自宅
で弾いていました。

8年前を思い出しながら...
by kazalisaleo | 2008-09-22 23:18 | ひとり言 | Comments(0)

"Making Believe"

週末、久しぶりに「ミシシッピ・バーニング」
(1988年公開)のDVDを借りてきて観
ました。
何度も観ていますが、大好きな映画の
ひとつです。

e0103024_181453.jpg

1964年にミシシッピ州で公民権運動家
3人が殺害された事件をモデルにした
社会派映画で、名優ジーン・ハックマン
と個性派俳優のウイレム・デフォーの
熱演に心打たれます。

劇中、キティー・ウェルズの"Making
Believe"がラジオから流れます。

個人的には、ジーン・ハックマンの南部
訛りが心地よく聞こえます。
by kazalisaleo | 2008-09-22 01:24 | ひとり言 | Comments(0)

野次馬

普段は静かな甲陽園駅前が、今日は阪急電車のスタッフ、警察、
記者、カメラマンと野次馬で騒然としていました。
現場近くを通りかかったのは、もう午後9時頃でしたが、状況を
確認するために野次馬になって見てきました。

昼前に起こった脱線事故の列車がそのままで、甲陽園駅に入って
くる最後の3両目の車輪が約1メートルほど脱線していました。
多くの鉄道員たちが線路の石ころを懸命に補充されていました。

けが人はでなかったのは不幸中の幸いでしたが、普段、利用する
電車だけに人事ではありませんでした。

今夜から明日にかけて、徹夜の復旧作業が続くことでしょう。
by kazalisaleo | 2008-09-21 01:21 | ひとり言 | Comments(3)

初企画

昨日の大阪は台風の影響もなく、無事に毎日文化センターでの
ミニ・ライヴ&体験講座は終了することができました。

e0103024_11303592.jpg

ギターの弾き方を説明しながらカントリー・ソングを歌うライヴは、
初めての試みでした。

10月13日からの開講を目指して、多くの皆さんのご参加を
お待ちしています。
by kazalisaleo | 2008-09-20 11:31 | ひとり言 | Comments(0)

ひと安心

長らくお待たせさせてしまいましたファンクラブ・
ニューズレター第15号と、2008年度の会員証は、
本日、ファンクラブ会員の皆様のお手元に向けて
発送されました。

e0103024_13432281.jpg

今号では、2008年度の上半期の出来事、稲葉
和裕のカントリー・ソング講座で一番の歴史を持つ
大阪・住吉のカントリー・サンシャィン・クラブからの
レポート、連載コラム(今号は、「テネシー・ワルツ」)、
スケジュール、収支報告、編集後記など盛りだくさん
の内容です。

また、付録としてA4サイズ両面印刷の写真集が
折りまれています。

週末、ご自宅でニューズレターにお目を通して
いただきたいと思います。

(ファンクラブでは、随時、クラブ・メンバーを募集
させていただいております。
この機会に、是非、どうぞ、ご加入ください。)
by kazalisaleo | 2008-09-19 13:48 | ひとり言 | Comments(0)