あるブルーグラス・シンガーのひとり言
by kazalisaleo
カテゴリ
ひとり言
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
最新のコメント
MEGA ELVISは5..
by 平太 at 00:39
本当に思いで多き二年前の..
by kazalisaleo at 00:54
本当に思いで深い素晴らし..
by ミラーボール at 18:36
どうぞ、お大事にされてく..
by kazalisaleo at 11:17
ブルーグラス・ランブルを..
by ご無沙汰しています at 21:12
ノーマン・ブレイクのD-..
by kazalisaleo at 01:10
同感です。 ノーマン・..
by kazalisaleo at 23:57
はじめまして この..
by 夏の雲 at 18:34
"Christmas T..
by Chie at 01:03
お褒めのお言葉、どうも、..
by kazalisaleo at 20:27
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧

ヤングスターズ

兄弟で楽器をやり始めて、ギターの奥田
智司氏と知り合い「スマイリング・マウンテン・
ボーイズ」というバンド名で活動を始め
ました。

当時は、僕たちも「ヤングスターズ」でした。

e0103024_152587.jpg

明日は、JR京都線「東淀川」駅近くの
オッピドムで「稲葉和裕&ブルーグラス・
ヤングスターズ」の初めてのライヴです。
若手ブルーグラッサーとの共演、とても
楽しみです。

どうぞ、ふらっと覗いてみてください!

(写真は、1976年夏の宝塚ブルーグラス・
フェスティバルでのスナップ写真です。
左から稲葉和裕、正俊、奥田智司)
by kazalisaleo | 2008-11-29 15:26 | ひとり言 | Comments(8)

広島の朝

昨夜の雨も上がり、平和公園まで散歩し
ました。

ビジネスマンが足早に行き交う街を抜けて、
川のほとりの遊歩道を歩きました。

e0103024_2335220.jpg

原爆ドームでは、遠足の子どもたちや
外国からの観光者を多く見かけました。

半年振りの広島でしたが、是非、また
近いうちに訪れる機会に恵まれたいと
願っています。
by kazalisaleo | 2008-11-28 23:32 | ひとり言 | Comments(0)

What a night!

今夜の広島は雨模様。
悪天候にもかかわらず、・モーリー・マローン
でのライヴは、開演前から会場は満員のお客様
で大盛り上がり。

第1部では、日本でも有名なカントリー・ソング
の数々、そして、バンジョーを数曲で披露させて
いただきました。

e0103024_1515264.jpg

第2部では、5月の広島でのイベントでお世話に
なりましたマイク伊藤さんに無理をお願いして
一曲歌っていただきました。

ライヴの終盤、会場の皆さんと"My Darling
Clementine"を歌い、終演を迎えました。
さらにアンコールをいただき、3時間余りの熱い
カントリー・ライヴが無事に終了しました。

ライヴ終了後、遅い食事会、そして、老舗、
クレメンタインでの打ち上げを楽しみ、長い
一日が終わりました。
by kazalisaleo | 2008-11-28 01:53 | ひとり言 | Comments(0)

水・川・海

さくらFM音楽室のパーソナリティーを担当
させていただいて早いものでちょうど5年半
になります。

今夜のミュージック・ジャーニーは、アメリカ
から持ち帰ったCDをご紹介しながら、弾き
語りは、「水・川・海」をモチーフにした歌を
歌いました。

e0103024_1594638.jpg

"Deep River"、"Beneath Still Waters"、
"The Water Is Wide"、"Down By The
Riverside"、"Bridge Over Trobled Water"
などを歌いました。

(写真は、さくらFMのプログラムのディスプレイ
です。)
by kazalisaleo | 2008-11-27 02:02 | ひとり言 | Comments(0)

ニューマンズ・バンジョー

9月26日に他界された故ポール・ニューマン主演の
「暴力脱獄(Cool Hand Luke)」(1967年)を観ました。
何回捕まっても、また、脱獄をする男の映画で、BGM
に効果的にバンジョーが使われています。

e0103024_18255782.jpg

ポール・ニューマン自身もバンジョーで弾き語りする
場面があります。
曲名は分かりませんが、フォーク調の歌で、さすが名優、
なかなか真に迫った良い感じを醸し出しています。

e0103024_18263881.jpg

はらはらドキドキする展開から、衝撃のラストシーン、
久しぶりに観て感動しました。
by kazalisaleo | 2008-11-25 18:44 | ひとり言 | Comments(0)

旅の思い出

119回目の「ブルーグラス・ランブル」も皆さん
に盛り上げていただきまして、楽しいライヴ・
ショーになりました。

第2部の「ホームステイの旅」のハイライトシーン
の演奏のシーンは、見るたびに手に汗握って
しまいます。

e0103024_0461031.jpg

多くの皆さんと旅行の思い出の一片を共有
できて有意義だったと思います。
by kazalisaleo | 2008-11-24 00:47 | ひとり言 | Comments(3)

明日のブルーグラス・ランブルの選曲の完成は、やはり
一日前になってしまいましたが、珍しく個人的な準備と
調整はゆっくりと仕上げることができました。

e0103024_05531.jpg

明日のライヴの成功を念じて、タイトルを書いてみました。
我流でヘタクソな字ですが、筆で書くと気合が入ります。
うまく書けなくても、丁寧に気持ちを入れて書けば良いと
思います。
音楽も、何の世界も同じでしょう。

久しぶりの書道、楽しみました。
by kazalisaleo | 2008-11-23 00:05 | ひとり言 | Comments(1)

明日の歌

風が収まり、寒さが緩んだので、今朝は庭に
出て、明日のブルーグラス・ランブルの選曲
作業をしました。

室内でするよりもイメージが広がり、歌いたい
曲が自然と出てきました。

e0103024_12332427.jpg

「ホームステイの旅」のハイライト・シーンと
併せて、バラエティーに富んだ選曲になって
います。

明日の日曜日は、是非、ブルーグラス・ランブル
にお越しください。
by kazalisaleo | 2008-11-22 12:35 | ひとり言 | Comments(0)

試写

今週末、11月23日(日)の「ブルーグラス・ランブル
Vol.119」の第2部の前半、「アメリカ南部の旅 
ホームステイの旅」のハイライトシーンをご覧
いただきます。
今夜、郵送で送っていただいたDVDを試写させて
いただきました。

e0103024_159843.jpg

ブルーリッジの風景、マンドリンのスーパー・ピッカー、
アダム・ステフィー氏らとのジャム・セッション、
バンジョーの巨匠、ソニー・オズボーン氏の名器
1934年製グラナダの゙試奏場面、伝説のセッション・
フィドラー、バディー・スパイカー氏とのデュオ演奏、
そして最後に、マイク・コンプトン氏率いるナッシュ
ヴィル・ブルーグラス・バンドとの初共演で歌う
"Kentucky Waltz"など、アッと言う間の20数分間
でした。

結構、楽しめます。

是非、日曜日はブルーグラス・ランブルにご来観
いただき、「旅の思い出」を共有してください!
by kazalisaleo | 2008-11-20 23:59 | ひとり言 | Comments(0)

お奨めのライヴ

今年のブルーグラス・ランブルも残すところ、
あと2公演となりました。

今週末の11月23日(日)「119回目」と、来月
12月14日(日)めでたく「120回目」のライヴ
達成です。

e0103024_12111377.jpg

本日、ご案内のポストカードをご登録のお客様宛
に発送させていただきます。
小さなハガキの紙面に、今月から来月にかけての
ライヴ、イベント情報が満載です。

どうぞ、細かくチェックいただき、ご興味のある
ライヴにお運びいただければと思います。

なお、お奨めのライヴは.....すべてです!
by kazalisaleo | 2008-11-18 12:12 | ひとり言 | Comments(0)