あるブルーグラス・シンガーのひとり言
by kazalisaleo
カテゴリ
ひとり言
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
最新のコメント
今年のゲイラックス・フィ..
by kazalisaleo at 22:41
いつも番組をお聴きいただ..
by kazalisaleo at 23:05
カントリー、ブルーグラス..
by 平太 at 23:19
メッセージ、どうも有難う..
by kazalisaleo at 06:58
お誕生日おめでとうござい..
by けんつく at 06:50
ありがとうございました!..
by 今村 at 22:42
MEGA ELVISは5..
by 平太 at 00:39
本当に思いで多き二年前の..
by kazalisaleo at 00:54
本当に思いで深い素晴らし..
by ミラーボール at 18:36
どうぞ、お大事にされてく..
by kazalisaleo at 11:17
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

空気

長い準備期間の後、コンサート当日は突然
やってきます。

そして、コンサート当日は、アッと言う間
に時が経ちます。

e0103024_2232218.jpg

リハーサルが終わり、楽屋では、本番までの
待ち時間をバンド・メンバーたちは世間話や
音楽の話で、緊張を和らげています。

e0103024_22324697.jpg

そして、コンサート終了後は、リラックスした
ムードの中、バンドの楽屋は、それぞれが余韻
を楽しむ姿があります。

どちらも独特の空気が流れています。
by kazalisaleo | 2009-03-31 00:40 | ひとり言 | Comments(2)

カントリーの風

西宮にカントリーの風が吹きました。

会場一杯のお客様に、選りすぐりのカントリー・ソングを
素晴らしいミュージシャンたちの演奏でお贈りしました。

前日のリハーサルが功を奏し、コンサート当日は音楽的な
不安もなく、万全の状態で本番に臨むことができました。

e0103024_14343031.jpg

尾崎紀世彦さんとの2度目の共演も思い出に残るものと
なりました。尾崎さんのスリリングなヴォーカルと、楽しい
トークへの観衆の皆様の笑顔が忘れられません。

素晴らしい機会を与えていただいた関係者の皆様、ご来観
いただきました皆様、出演者の皆様、いつもご支援いただい
ている皆様に深く感謝しています。
by kazalisaleo | 2009-03-30 14:37 | ひとり言 | Comments(5)

前日リハ

コンサートの前日、「カントリー・ウインド 2009」
にご出演いただくミュージシャンに全員集まって
いただき、リハーサルをさせていただきました。

e0103024_7324885.jpg

メンバー全員、頭を寄せ合って、「あーでもない、
こうでもない」と試行錯誤中の光景。

さて、今日は、どんなコンサートになりますか、
楽しみ、楽しみ...
by kazalisaleo | 2009-03-29 07:33 | ひとり言 | Comments(0)

Ready?

いよいよ「カントリー・ウインド 2009」の開催が明日になりました。
選曲が決まり、準備万端?、ほぼ整ったようです。

e0103024_9374016.jpg

今日は、バンド全員による、通しのリハーサルが行われます。

明日は、正午より当日券の発売が開始され、午後1時30分開場、
午後2時の開演です。

尾崎紀世彦さんのゲスト出演、東京からのミュージシャンとの共演、
どんなコンサートになるか楽しみです。

どうぞ、お運びください。
by kazalisaleo | 2009-03-28 09:39 | ひとり言 | Comments(0)

風の歌

「カントリー・ウインド 2009」開催まであと数日に迫った今夜の
さくらFM「ミュージック・ジャーニー」では、風をテーマにした曲を
弾き語りで歌わせていただきました。

e0103024_2339886.jpg

今夜の風の歌は、フレッド・ローズの"The Waltz Of The Wind"、
ビル・モンローやレノ&スマイリーが歌った"Lonesome Wind
Blues"など、哀愁のこもった曲でした。

今夜は、偶然にも風の強い花冷えの夜でした。
by kazalisaleo | 2009-03-25 23:43 | ひとり言 | Comments(2)

祝 侍ジャパン WBC連覇

今日のWBCの決勝戦は、手に汗握る接戦でした。
日本選手の頑張りに感激しました。

e0103024_15381072.jpg

小学生の頃の夢は、野球選手になることでした。
陽が落ちるまで近所の空き地で草野球をしていた
ものです。

最近は、そういう光景を見なくなりました。
by kazalisaleo | 2009-03-24 15:46 | ひとり言 | Comments(3)

早足

京都は伏見稲荷のバー、ジ・アンソニア・カフェでのソロ・ライヴのために
阪急電車で「河原町」に出て、「祇園四条」から京阪電車で「伏見稲荷」
までの行程、片道約2時間弱を費やし行ってきました。

e0103024_0585513.jpg

伏見稲荷を訪れるのは、初めてか、記憶にないほどの2回目か...
駅のそばの昔ながらの店構えのお店を見て驚きながら、徒歩1分ほどで
バーに到着。

連休の間、電車の中や、四条大橋界隈には卒業式を済ませた大学生を
多く見かけました。

終電で「甲陽園」まで帰還する、久しぶりの京都への旅は、アッと言う間の
旅でした。
by kazalisaleo | 2009-03-22 01:02 | ひとり言 | Comments(4)

春眠不覚暁

春らしい、ちょっと冷たさのある暖かで穏やかな日が
続いています。

e0103024_758079.jpg

アルフィーは、寝たい時に寝て、起きたい時に起きる
マイペースな性格をしています。

この季節、布団代わりのタオルをかぶって、朝もゆっくり
寝ています。
by kazalisaleo | 2009-03-18 08:00 | ひとり言 | Comments(0)

ブルーグラス・ランブルのセットリストは、本番の早くて2日前、
遅ければ前日に、メンバーに配信されます。

e0103024_10571250.jpg

セットリストがあるにもかかわらず、ライヴ当日のリハーサルで、
歌の追加や変更、キーの変更が生じる時があります。
昨日のブルーグラス・ランブルでも、それらが生じました。

アンコールでは、ロバート・プラント&アリソン・クラウスで話題の
ドック&ロザリー・ワトソンの"Your Long Journey"を歌わせて
いただきました。

旬の歌を、その日の気分で、新鮮に...
by kazalisaleo | 2009-03-16 11:01 | ひとり言 | Comments(2)

盛りだくさん

いよいよ今日は、「ブルーグラス・ランブル Vol. 122」が、ミスター・
ケリーズで午後1時より開催されます。
今年から2ヶ月に1度のペースになり、「早くブルーグラスがしたい!」
という気持ちが湧いてきます。

e0103024_02148.jpg

今回は、ビル・モンローやスタンレー・ブラザーズの曲に加え、ドン・レノ、
ブッチ・ロビンス、フランク・ウェイクフィールドらのインスト曲、そして、
ハンク・ウイリアムズや往年のカントリー・ナンバーも盛り込んだ
構成でお楽しみいただきます。

お天気も、まずまずのようですので、日曜日の午後は、是非、ブルー
グラス・ランブルでお楽しみください。
by kazalisaleo | 2009-03-15 00:04 | ひとり言 | Comments(0)