あるブルーグラス・シンガーのひとり言
by kazalisaleo
カテゴリ
ひとり言
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
最新のコメント
今年のゲイラックス・フィ..
by kazalisaleo at 22:41
いつも番組をお聴きいただ..
by kazalisaleo at 23:05
カントリー、ブルーグラス..
by 平太 at 23:19
メッセージ、どうも有難う..
by kazalisaleo at 06:58
お誕生日おめでとうござい..
by けんつく at 06:50
ありがとうございました!..
by 今村 at 22:42
MEGA ELVISは5..
by 平太 at 00:39
本当に思いで多き二年前の..
by kazalisaleo at 00:54
本当に思いで深い素晴らし..
by ミラーボール at 18:36
どうぞ、お大事にされてく..
by kazalisaleo at 11:17
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧

サンセット・ドライヴ

来る5月19日(水)、マロ・カワバタ氏のツアー・
プロジェクト、「The Sunset Drive 2010」の
大阪公演が、アナザードリームの15周年記念
として開催されます。

e0103024_12463426.jpg

久しぶりの本場アメリカからのフルバンドの
ライヴ、楽しみです。
また、大阪公演では、秋元慎氏(マンドリン)、
そして、私も数曲でゲスト出演させていただく
予定です。

新譜を引っさげての来日となるマロとの再会、
そして、'95年にロンサム・リヴァー・バンドを
日本に招聘した時の来日メンバーであるドン・
リグスビーとの日本での15年ぶりの再会、
コンテンポラリー・バンジョーのタイミングを
確立したテリー・バウカムのバンジョーと
ヴォーカルも楽しみです。

是非、ご来観ください。

「The Sunset Drive 2010」大阪公演
5月19日(水) アナザードリーム 
開場 午後7時 開演 午後7時30分
前売 4,800円 (当日5,200円)
出演 マロ・カワバタ(ギター)、テリー・バウカム(バンジョー)
ドン・リグスビー(マンドリン)、パティ・ミッチェル(ベース)
レイチェル・ジョンソン(フィドル)

お問い合わせ・ご予約
B.O.M.サービス内 秋元 慎 (0797)87-0561
アナザードリーム (06)6211-5759
by kazalisaleo | 2010-04-30 12:56 | ひとり言 | Comments(2)

メッセージ

今夜のさくらFM「稲葉和裕のミュージック・
ジャーニー」は、緊張感のある生放送で
お送りしました。
いつも同様、CD音源と弾き語りを交互に
進めています。

e0103024_2245778.jpg

ところで、今夜、送っていただいたいくつかの
メッセージが、時間内にスタジオに届かず、
ご紹介することができませんでした。
お詫び申し上げます。

プレイリストは、オフィス・ホワイト・オークの
ウェブサイト内、アーティストの稲葉和裕の
項目からミュージック・ジャーニーのサイトに
掲載していますので、ご覧下さい。
by kazalisaleo | 2010-04-28 22:46 | ひとり言 | Comments(2)

"Blue Moon Of Nishinomiya"

昨夜、帰宅した時、雨が上がって月の光が
あまりにも明るく、綺麗だったので思わず
携帯電話のカメラで撮影しました。

e0103024_1082694.jpg

月の光で、本でも読めるくらいの明るさでした。

今夜は、さくらFM(78.7MHz)での生放送、
月の歌でも歌いましょうか...
by kazalisaleo | 2010-04-28 10:09 | ひとり言 | Comments(7)

入団?

8歳になった息子が、昨日、ある少年野球
チームの体験練習に参加しました。

監督やコーチの指導のもと、息子も他の体験
参加者と共にチームに混じって練習していました。

e0103024_9291232.jpg

本人の思い入れと現実、そして、今後の展開、
本人があれこれ考えているようです。

僕が小学生の頃は、兄と近所の子供たちを
誘って当時よくあった空き地で、日暮れまで
草野球をしていたことを思い出します。
by kazalisaleo | 2010-04-26 09:31 | ひとり言 | Comments(0)

緑と青

太陽の陽射しが強くなってきた今日この頃。

e0103024_10271134.jpg

新緑と青い空がとても綺麗な季節です。
目神山は、今、春爛漫です。

皆さんも春をお楽しみのことと思います。
by kazalisaleo | 2010-04-25 10:27 | ひとり言 | Comments(0)

"ハンク・ウイリアムズも聞かせて"

名作、「ショーシャンクの空に」(1994年)を、久し
ぶりにDVDで観ました。

劇中、刑務所内に"フィガロの結婚"が流れたのに
影響され、ある受刑者が「ハンク・ウイリアムズも
聞きかせてくれよ」とリクエストします。

e0103024_16255722.jpg


しばらくして、ハンクの"Lovesick Blues"が流れ
ます。

映画でもよく使われるハンクの歌。
時代を超えて愛されるカントリーのスーパースター、
ハンクの故郷、アラバマ州モントゴメリーへの旅が
1ケ月後に迫りました。

楽しみです。
by kazalisaleo | 2010-04-24 16:27 | ひとり言 | Comments(0)

雨の音

予報通り、雨の一日。
今夜は、フォートワースでのソロ・ライヴです。

e0103024_1213855.jpg

雨の音を聞きながら、選曲をしようと思い
ます。

足元が悪いですが、宜しかったら、是非、
お運びください。
by kazalisaleo | 2010-04-22 12:14 | ひとり言 | Comments(2)

I don't sound like nobody.

ここ数週間、特にこの2~3日は、エルヴィス・
プレスリーのことやコンサートの選曲、構成が
常に頭に残っていましたが、昨日、コンサート
が無事に終了して、ようやく解放されました。

e0103024_9322496.jpg

以前にも同じコンサート・シリーズで、スティー
ブン・フォスター、ハンク・ウイリアムズを開催
しましたが、毎回、多くのことを学ぶことができ
ます。

今回のコンサート、「エルヴィス・プレスリーと
カントリーの世界」では、エルヴィスの名言、
"I don't sound like nobody."(誰のよう
にも歌いません。)の精神を念頭に進める
ことにしました。
by kazalisaleo | 2010-04-19 09:36 | ひとり言 | Comments(8)

大入御礼

本日のコンサートは、「アメリカン・ミュージック・
ジャーニー in 酒蔵」シリーズ史上、最も多くの
お客様にご来観いただいたコンサートとなりま
した。

ご来観いただきました皆様、どうも有り難う
ございました。

音楽史上、最大のスーパースターであろう
エルヴィス・プレスリーをテーマに、ゲストの
ロカビリー・シンガー、龍美勇一氏のヴォーカル
とギター、蔦川元氏のリード・ギターとフィドル、
石平祐二氏のスラッピング・ベース、そして、
地倶清嗣氏のドラムスと共にロカビリーと
カントリーの融合をお楽しみいただきました。

e0103024_0341423.jpg

「アメリカン・ミュージック・ジャーニー in 酒蔵」
では、毎回、様々なテーマに挑戦し、ジャンル
を超えたミュージシャンと交流できる楽しみの
コンセプト・コンサートとなりました。

次回は、女性カントリー・シンガーが歌った
カントリーの名曲を、ゲスト・シンガー、坂本愛江
さんと共にご紹介したいと思います。

構成を考える過程が、なんとも楽しいものです。
by kazalisaleo | 2010-04-18 23:59 | ひとり言 | Comments(2)

エルヴィスとカントリー

いよいよ明日は、神戸酒心館酒で「アメリカン・
ミュージック・ジャーニー in 酒蔵 ー エルヴィス・
プレスリーとカントリーの世界」(開場 午後2時
30分 開演 午後3時)が開催されます。

e0103024_22183142.jpg

ゲストにロカビリー歌手、龍美勇一氏をお迎え
して、エルヴィスの代表曲、そして、彼が
歌ったカントリー・ソングをお贈りします。

スーパースター、エルヴィスの生い立ち、
成功と挫折、歌の背景などをご紹介したい
と思います。

是非、ご来観ください。
by kazalisaleo | 2010-04-17 22:25 | ひとり言 | Comments(0)