あるブルーグラス・シンガーのひとり言
by kazalisaleo
カテゴリ
ひとり言
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
最新のコメント
少年と犬と。 まとめて ..
by アララギ at 00:36
有難うございます。 デ..
by kazalisaleo at 17:31
平太さん、いつも番組をご..
by kazalisaleo at 17:30
一年の最終月には、クリス..
by 平太 at 02:24
寝顔 可愛すぎなり。
by アララギ at 00:19
今年のゲイラックス・フィ..
by kazalisaleo at 22:41
いつも番組をお聴きいただ..
by kazalisaleo at 23:05
カントリー、ブルーグラス..
by 平太 at 23:19
メッセージ、どうも有難う..
by kazalisaleo at 06:58
お誕生日おめでとうござい..
by けんつく at 06:50
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 09月 ( 29 )   > この月の画像一覧

熊本の青い月

9月の最終日の今日、熊本にやって来ました。

今日、関西では雨でしたが、熊本ではすでに
雨が上がり、曇り空で助かりました。

e0103024_3443486.jpg

夜にグッド・タイム・チャーリーに寄ると、
チャーリー永谷さんにステージに呼んでいた
だき、"Blue Moon Of Kentucky"と"Your
Cheatin' Heart"を歌わせていただきました。

明晩は、あるパーティーで歌います。

そして、半年振りの熊本を楽しんできたい
と思います。
by kazalisaleo | 2010-09-30 23:58 | ひとり言 | Comments(0)

個人レッスン

この二日間は、個人レッスンが続きました。

個人レッスンでは、生徒さんの好きな曲や
歌いたい曲を課題曲にして練習しています。

e0103024_2345984.jpg

たまに、こちらが知らない曲もでてきて勉強
になります。

曲や気分によってギターを替えたりしながら、
時にはジャム・セッション気分でレッスンを
楽しませていただいています。
by kazalisaleo | 2010-09-29 23:06 | ひとり言 | Comments(0)

"Dig deeply where you stand"

昨日は、関西では久しぶりにまとまった雨が降り、
乾燥した空気や木々に潤いを与えてくれました。

e0103024_10305647.jpg

一夜明けて快晴が戻りました。

昨夜、テレビ(NHK教育)で英語の格言が紹介
されていました。
そのひとつが印象に残りました。

"Dig deeply where you stand.
You are certain to find a spring there."

「己の立てるところを深く掘れ、そこには必ず泉あらむ」
高山樗牛 (明治時代の思想家 1871-1902)
(原文は日本語)

秋の風景を眺めながら、今日と明日は個人レッスン
の二日間です。
by kazalisaleo | 2010-09-28 10:35 | ひとり言 | Comments(0)

ハーヴェスト・ムーン

早朝からの雷を伴う秋雨も上がり、急に
秋らしくなった秋分の日の宵、フォート
ワースでソロ・ライヴがありました。

9月や、秋をイメージした曲、女性カントリー・
シンガーが歌った曲などを弾き語りでお楽
しみいただきました。

e0103024_0324612.jpg

昨夜、見るのを忘れてしまった中秋の
名月(harvest moon)を、ライヴから
の帰宅時に一日遅れで眺めました。
by kazalisaleo | 2010-09-24 00:34 | ひとり言 | Comments(2)

Wow! NBB

渋いブルーグラスを長年演じ続けるナッシュ
ヴィル・ブルーグラス・バンドのオフィシャル・
ウェブサイト
のビデオ・ページにナッシュヴィル
のステーション・インで私が飛び入りで「ケンタキー・
ワルツ」を歌った映像が掲示されています。
(2008年10月撮影)

e0103024_10411922.jpg

マイク・コンプトンの燻し銀のようなマンドリン、
アラン・オブライアントの暖かいバンジョー、
名実ともにナンバー1・フィドラー、スチュワート・
ダンカンの文句なしのフィドル、タイトなリズム
を静かに刻むアンディー・タッドのベースにのせて、
満席の会場で思いっきり歌わせてもらいました。

映像にはありませんが、私の背後には、ギターを
快く貸してくれたパット・エンライトが椅子に
座って見守ってくれていました。

歴史あるライヴハウス、ステーション・インでの
良き思い出の一コマです。
by kazalisaleo | 2010-09-23 10:46 | ひとり言 | Comments(0)

今夜のラジオ

今夜のさくらFM「稲葉和裕のミュージック・
ジャーニー」(78.7MHz)では、10月10日
の神戸酒心館でのコンサートに先駆け、
「女性カントリー・シンガー特集」をお送り
したいと思います。

e0103024_7305776.jpg

もちろん弾き語りも、女性シンガーで有名
になった曲を歌います。

可聴範囲内にお住まいの方は、是非、
お聴きください!
by kazalisaleo | 2010-09-22 07:31 | ひとり言 | Comments(8)

教室の移転

今日は、2003年10月から丸7年間お世話に
なったNHK大阪文化センター梅田教室の
大阪駅前第4ビル(写真下)での最後の講座
となりました。

ちなみに今日の課題曲は、John P. Ordway
作曲の"Dreaming Of Home And Mother"
(旅愁)でした。
哀愁に満ちた名曲を7年間の思い出を思い
出しながら、歌いました。

e0103024_21293318.jpg

10月からの「想い出のアメリカン・ソング」講座は、
新築の梅田阪急オフィスタワー(写真下)の17階
で開講されます。

e0103024_21311244.jpg

新教室での初めての講座は、10月5日(火)です。
(第1、第3火曜日午後3時30分~5時)
会場も替わり、心機一転、初心に戻って、講師
自ら講座を楽しみたいと思っています。

この機会に、講座で皆さんといっしょに歌われ
ませんか?
by kazalisaleo | 2010-09-21 21:35 | ひとり言 | Comments(0)

孫の成長

昨日、孫が出演するミュージカルを観る
ために、岡山から義理の父が関西に来
られました。

e0103024_23321693.jpg

孫のミュージカルを初めて観た義父は、
濃いメイクをして舞台に現れた孫を認識
するのに時間がかかったと言いながらも、
観劇を楽しんでいました。

e0103024_23324682.jpg

今日の午後、岡山に帰る前に、もう一人
の孫の少年野球の練習を観てもらいました。

体育会系の義父は、孫の練習姿から目を
離すことなく、冷静に孫の上達を観察して
いました。

この二日間は、二人の孫の成長を見て
もらうには、良い「敬老の日」になったと
思います。
by kazalisaleo | 2010-09-20 23:18 | ひとり言 | Comments(0)

KIRIKU

ミュージカル「KIRIKU(キリク)」は、アフリカ
を舞台に、人間の愛を信じる少年が魔女と
闘うミュージルでした。

e0103024_23481294.jpg

出演者全員(魔女を除く)が顔を黒く塗り、
アフリカ人を演じていました。
毎日、見ている家族でも急に顔が黒くなると、
一瞬、戸惑ってしまうほどでした。

そして、ミュージカルの終わりでは、観客を
ちゃんと「感動の域」に誘ってくれました。

e0103024_23541926.jpg

ストーリーも良く、出演者の皆さんの気持ち
が一体となり、歌、ダンス、演技ともに楽しま
せてもらいました。
by kazalisaleo | 2010-09-19 23:55 | ひとり言 | Comments(0)

KIRIKU 公演前日

明日は、娘が所属するダンス・スクール、A Train
Entetainment Jr.が主催する第2回公演、ミュー
ジカル「KIRIKU(キリク)」が、弁天町の世界館で
上演されます。

e0103024_0412685.jpg

公演前日の今日は、午前9時から午後9時まで
最終のリハーサルがあり、練習が終わる頃、
車で迎えに行ってきました。

楽屋通用口から順次、子供たちが元気よく出て
きて、迎えに来ている保護者に笑顔で再会し、
帰宅していきました。

私たちのライヴとは違い、芝居の舞台は何度も
練習が繰り返されます。

さあ、明日は、どんな舞台を見せてくれるのか
楽しみです。
by kazalisaleo | 2010-09-18 23:58 | ひとり言 | Comments(0)