あるブルーグラス・シンガーのひとり言
by kazalisaleo
カテゴリ
ひとり言
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
最新のコメント
MEGA ELVISは5..
by 平太 at 00:39
本当に思いで多き二年前の..
by kazalisaleo at 00:54
本当に思いで深い素晴らし..
by ミラーボール at 18:36
どうぞ、お大事にされてく..
by kazalisaleo at 11:17
ブルーグラス・ランブルを..
by ご無沙汰しています at 21:12
ノーマン・ブレイクのD-..
by kazalisaleo at 01:10
同感です。 ノーマン・..
by kazalisaleo at 23:57
はじめまして この..
by 夏の雲 at 18:34
"Christmas T..
by Chie at 01:03
お褒めのお言葉、どうも、..
by kazalisaleo at 20:27
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2011年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧

マイ・グラブ

昨日、少年野球の練習の後、大型スポーツ
量販店に息子のグラブを買いに行きました。

今まで使っていたのは大人用ということで、
体格に合ったグラブを元プロ野球選手の
販売アドバイザーのご意見をもとに、息子
が選び、お年玉で購入しました。

e0103024_22103250.jpg

適度になめされた皮の手触り、右手が包み
込まれる感触、自分も子供の時に憧れた
ものです。

次のグラブに買い換える時まで、たくさんの
思い出と経験を掴み取ってほしいものです。
by kazalisaleo | 2011-02-28 22:15 | ひとり言 | Comments(0)

マロ、ドン & マーク

今年もシカゴ在住の友人、マロ川端氏が、
アメリカからブルーグラス界ナンバー・ワン
のテナー・シンガー、ドン・リグスビー(マンド
リン)と、オールラウンドなベテラン・ベーシスト、
マーク・シャッツ(ベース)を引き連れて来日
しています。

e0103024_11402575.jpg

大阪公演は、3月2日(水)アナザードリーム
で午後7時より開演です。
(前売 4,500円 当日 5,000円 ドリンク別)
サポート・ミュージシャンに今村日利(バンジョー)、
秋元慎(マンドリン)が参加します。

e0103024_23143752.jpg

e0103024_11405166.jpg

私もギターを持って、1998年に「ディキシー・
ドリーム」でドン・リグスビーと歌った曲などを
久しぶりに歌わせていただこうと思っています。 

ご興味のある方は、是非、ご来観ください。

お問い合せ アナザードリーム (06)6211-5759
by kazalisaleo | 2011-02-27 11:42 | ひとり言 | Comments(4)

ビル・モンローの映画

ウディー・ギャスリー、レイ・チャールズ、
ジョニー・キャッシュらに続き、遂にビル・
モンローの映画ができるそうな!

ビル・モンロー役にピーター・サースガード、
モンローのベース奏者であり、愛人であった
ベッシー・リー・モウディン役を映画
「クレイジー・ハート」に出演したマギー・
ギレンホールが夫婦で演じるとのことです。

また、肝心のビル・モンローの劇中での歌声は、
デル・マッカリーが担うということで大安心
です。

e0103024_1017319.jpg

監督をフィン・テイラー、音楽プロデューサー
にT・ボーン・ボネットということで、どんな
映画になるのか非常に楽しみです。

日本の映画館でビル・モンローの映画を観れる
日が実現すること祈って...
by kazalisaleo | 2011-02-26 10:17 | ひとり言 | Comments(7)

梅満開

春の陽差しに誘われたのか、今年も我家の梅の花が
綺麗に咲きました。

目神山の春は、様々な花で色づきます。

e0103024_22271843.jpg

4月には、桜。

桜と言えば、今年の「芦屋さくらまつり」の出演が4月2日
(土)に決まりました。

どうぞ、お楽しみに。
by kazalisaleo | 2011-02-25 22:28 | ひとり言 | Comments(0)

最も淋しい歌

エルヴィス・プレスリーにして「世の中で最も淋しい歌」
と言わしめたハンク・ウイリアムズの名曲、"I'm So
Lonesome I Could Cry"。



暗めの照明の下、ソロで歌うにピッタリの淋しい歌。

昨夜のソロ・ライヴからのビデオ・クリップです。

ああ、淋しい...
by kazalisaleo | 2011-02-25 10:14 | ひとり言 | Comments(0)

50分3本勝負

もはや恒例となりましたフォートワースでの「稲葉和裕
ソロ・ライヴ」には、今夜も多数ご来観いただきまして、
どうも有り難うございました。

今夜は、海を越えて本場アメリカから?、福岡から、
また淡路島からもご来観いただきました。

e0103024_0252736.jpg

時間を気にせず、歌いたい曲を歌っていると、今夜も
いつの間にか1セットが50分間ほどになっていました。

グランパ・ジョーンズ、フォスター、ジミー・ロジャーズ、
ハンク、キャッシュ、トラヴィス、ディラン、モンロー、
ゴスペル、ポップなど、リクエストも多く幅広い選曲と
なりました。

気持ち悪いぐらい暖かい冬の宵でしたが、楽しいライヴ
となりました。
by kazalisaleo | 2011-02-25 00:28 | ひとり言 | Comments(2)

二分の一成人式

早いもので娘が誕生して10年が経ちました。

今日は、娘が通う小学校で、「二分の一成人式」
という式典が催されました。

e0103024_162627.jpg

4年生の各クラスが、それぞれの出し物で成長の
一端を披露してくれました。

e0103024_1622032.jpg

また、会場の体育館には、各自のメッセージが
貼り出されていました。
娘からの家族への感謝が記されていました。

10年後、本当の成人式が訪れます。
by kazalisaleo | 2011-02-23 16:05 | ひとり言 | Comments(3)

エフ・ホール

今日は、ギターとマンドリンの個人レッスン
の一日でした。

マンドリンもギターも、fホールの集合となり
ました。

e0103024_21475079.jpg

フラット・マンドリンのfホールは普通ですが、
ギターのそれは通常はジャズ・ギターの世界。

どちらも1920年代にギブソン社のエンジニア、
ロイド・ロアーが考案したデザイン。

優れたデザインは、時代を超えて受け継が
れます。
by kazalisaleo | 2011-02-22 21:50 | ひとり言 | Comments(0)

ノミネート作品集

2月23日(水)のさくらFM音楽室「稲葉和裕のミュージック
ジャーニー」(78.7MHz/午後8時オン・エアー)では、
先日発表されたグラミー賞にノミネートされたアルバムを
ご紹介しようと思います。

e0103024_1434174.jpg

残念ながら、グラミー賞に輝いたアルバムは持っていません
ので、「ノミネート作品集」というコンセプトになります。

何がかかるか、どうぞ、お楽しみに!

可聴範囲にお住まいの方、ドライヴ中の方は、是非、お聴き
ください。
もちろん、弾き語りもあります。

生放送です!
by kazalisaleo | 2011-02-21 23:58 | ひとり言 | Comments(2)

写真撮影

春の訪れを感じる梅のつぼみが、ちらほら
目につくようになりました。

e0103024_23492015.jpg

曇り空の午後、6月に開催される六甲山
ホテルのランチ・ショーのチラシ用の写真
撮影が行われました。

今回は、どんなチラシに仕上がるか、ランチ・
ショー共々、どうぞ、お楽しみに。
by kazalisaleo | 2011-02-20 23:50 | ひとり言 | Comments(0)