あるブルーグラス・シンガーのひとり言
by kazalisaleo
カテゴリ
ひとり言
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
最新のコメント
少年と犬と。 まとめて ..
by アララギ at 00:36
有難うございます。 デ..
by kazalisaleo at 17:31
平太さん、いつも番組をご..
by kazalisaleo at 17:30
一年の最終月には、クリス..
by 平太 at 02:24
寝顔 可愛すぎなり。
by アララギ at 00:19
今年のゲイラックス・フィ..
by kazalisaleo at 22:41
いつも番組をお聴きいただ..
by kazalisaleo at 23:05
カントリー、ブルーグラス..
by 平太 at 23:19
メッセージ、どうも有難う..
by kazalisaleo at 06:58
お誕生日おめでとうござい..
by けんつく at 06:50
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2011年 08月 ( 30 )   > この月の画像一覧

夏休みの締め

夏休み最終日の今日、たまたま休みだったので
憂う子供たちといっしょに「夏休みの締め」をする
ことにしました。

まず、散歩が滞っていたメリッサと久しぶりの散歩
をして、汗ばんだ体をかき氷を食べてクール・ダウン。

e0103024_2164132.jpg

そして、締めは、市民プールで数時間、夏休みの
最後を楽しみました。

明日から、子供たちは、また、朝早く起きて登校し、
家庭に普段のペースが戻ります。
by kazalisaleo | 2011-08-31 21:08 | ひとり言 | Comments(0)

野球ノート

昨日、少年野球の第2クール、3連勝で気を
良くした息子と野球の話で盛り上がりました。
私が、以前、ラジオで聞いた言葉、「野球は
データのスポーツで、情報をどう集めて、
それらをどのように活用するかが大切」と
伝えました。

帰宅後、突然、今年の5月からの公式戦の
点数やポジッション、勝敗、チームメイトの
名前などをノートに残したいと言ってきたので、
私の手帳に残っている情報を基に、これまで
の試合結果をノートに遅くまでかかって自分で
書き移していました。

e0103024_22422839.jpg

時が経って、このノートを本人が見る時、
きっと少年時代の思い出が蘇ることでしょう。

e0103024_2242406.jpg

このノートに長く書き込みが続き、2冊目、
3冊目と繋がっていくことを願いつつ...
by kazalisaleo | 2011-08-29 22:46 | ひとり言 | Comments(2)

球児たちの夏

今日は、快晴のもと芦屋市少年野球、
第2クールの第3試合がありました。

e0103024_23242749.jpg

試合は、7-1で芦屋トライアルズが快勝し、
息子が勝ち投手となり、第2クールで芦屋
トライアルズは3勝0敗と好調です。

e0103024_23252498.jpg

夏休みはもうすぐ終わりますが、来週の
日曜日も公式戦が予定されています。

球児たちの夏は、まだまだ続きます。
by kazalisaleo | 2011-08-28 23:29 | ひとり言 | Comments(0)

近い親戚

数日前に突然、ヴァージニア州で珍しく地震が発生
しましたが、幸いにもホームステイでお世話になって
いるブラックスバーグの友人宅周辺やご家族には
被害はありませんでした。

スーさんから、あるビデオ映像が送られてきましたので、
ご紹介させていただきます。



"Close Kin - A Reunion of Bluegrass and
Old-Time"というタイトルで、ブルーグラスとオールド・
タイムのミュージシャンによるアルバム・プロジェクトの
メイキング・オブ動画です。

ブルーグラスとオールド・タイムは、音楽的にとても近い
親戚でありながら、いっしょに演奏されることがほとんど
ありません。
その垣根を外して、音楽的に溶け合おうという発想で、
素晴らしいと思います。

数年前のホーム・ステイのジャム・セッションで出会った
マンドリン奏者、アダム・ステフィーと彼の奥さん、ティナ
もバンジョーで出演しています。

15分間とちょっと長いビデオ・クリップですが、ヴァージ
ニアやスタジオ風景、南部訛りの英語なども併せて
楽しめると思います。
by kazalisaleo | 2011-08-27 23:01 | ひとり言 | Comments(4)

"Busted"

8月25日のフォートワースでの「稲葉和裕ソロ・ライヴ」
から、早速、1曲アップされました。

カントリーの歴史に残るソングライター、ハーラン・ハワード
の歌で、"Busted"。



古くはレイ・チャールズ、カントリーではジョニー・キャッシュ、
ブルーグラスではヘイゼル・ディッケンズ、最近ではティム・
オブライエンが歌っています。

「破産してしまった!」という内容の歌で、やけっぱち感が
出てるでしょうか?
by kazalisaleo | 2011-08-27 00:39 | ひとり言 | Comments(0)

"Home Sweet Home"

8月11日、ミスターケリーズで開催された「稲葉和裕
カントリー・ナイト」から、バンジョーをフューチャーした
"Home Sweet Home"が、YouTubeにアップされ
ています。



1820年代にイギリスのヘンリー・ビショップによって
作られた曲で、イギリス民謡として広く親しまれ、日本
では「埴生の宿」として歌い継がれています。

アール・スクラッグスのアレンジによって、ブルーグラス・
バンジョーのスタンダードにもなっています。

この季節、みなさんの「ふるさと」や「田舎」を思い浮か
べて、聴いてみてください。
by kazalisaleo | 2011-08-26 23:59 | ひとり言 | Comments(0)

技量と力量

今夜のフォートワースでのソロ・ライヴでは、予告通り
ストーリー性のある歌を多く歌わせていただきました。

ほんの3~4分間の歌の中に、広大な舞台や個性的な
登場人物が描かれているのも少なくありません。

e0103024_0171355.jpg

今夜は、'Darcy Farrow'、'John Henry Brown'、
'Barbara Allen'といった人物がが、それぞれの歌に
登場していました。

ストーリーをどう伝えるかが歌手の技量、そのストーリー
をどう膨らませるかがリスナーの力量でしょうか...?
by kazalisaleo | 2011-08-26 00:18 | ひとり言 | Comments(0)

ユリの季節

まるで梅雨時のような天気が続いていますが、
目神山ではツクツクボウシの鳴き声が聞こえる
ようになり、少しずつ秋に近づいているような
気配を感じます。

e0103024_1773824.jpg

緑色の木や草の中で、真っ白な花をつけた
ユリが綺麗に咲いています。

今夜のフォートワースのソロ・ライヴでは、
ストーリー性のあるバラードを何曲か歌いたい
と思います。

どうぞ、ご来観ください。
by kazalisaleo | 2011-08-25 17:08 | ひとり言 | Comments(0)

ギター・バトル

8月21日のレフトアローンでの「稲葉和裕&山本佳史
デュオ・ライヴ」から数曲、YouTubeにアップされました。

アパラチアの山の中で歌い継がれた"Don't Let Your
Deal Go Down"が日本に流れてきて、芦屋でジプシー・
スインング・ジャズ・ギターと出会った瞬間です。




ブルーグラス・ギターとジプシー・スイング・ジャズ・ギター
とのバトルをお楽しみください。

ちなみに、この曲は事前のリハーサルはしませんでしたが、
流石、山本佳史...お見事!
by kazalisaleo | 2011-08-25 01:16 | ひとり言 | Comments(0)

第4水曜日の夜

第4水曜日の今夜、午後7時20分過ぎにギター
と音源CDを車に積み込んで、さくらFMの
スタジオに向かいました。

カー・ラジオのダイヤルを78.7MHzに合わせて
しばらく走ると、午後7時30分ピッタリにアリソン・
クラウス+ユニオン・ステーションの歌が流れ出し、
4曲ほど聴くうちにスタジオに到着しました。

バック・ステージ・ミュージック(19:30~19:58)
のために自分で選んだ曲ですが、1ケ月ほど前の
作業で、結構、客観的に楽しんでいます。

e0103024_22572420.jpg

今夜は、ラジオ初披露の"Busted"、"Fifteen Years
Ago"、"Deep River Blues"、"Lay Down My Old
Guitar"や、久しぶりに"Walk On Boy"と"Gentle
Annie"を歌わせていただきました。

次回、9月28日(水)は、通算100回目の放送です。

100回記念に相応しい番組へのアイディアがござい
ましたら、是非、ご一報ください。
by kazalisaleo | 2011-08-24 23:03 | ひとり言 | Comments(0)