あるブルーグラス・シンガーのひとり言
by kazalisaleo
カテゴリ
ひとり言
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
最新のコメント
今年のゲイラックス・フィ..
by kazalisaleo at 22:41
いつも番組をお聴きいただ..
by kazalisaleo at 23:05
カントリー、ブルーグラス..
by 平太 at 23:19
メッセージ、どうも有難う..
by kazalisaleo at 06:58
お誕生日おめでとうござい..
by けんつく at 06:50
ありがとうございました!..
by 今村 at 22:42
MEGA ELVISは5..
by 平太 at 00:39
本当に思いで多き二年前の..
by kazalisaleo at 00:54
本当に思いで深い素晴らし..
by ミラーボール at 18:36
どうぞ、お大事にされてく..
by kazalisaleo at 11:17
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2011年 10月 ( 38 )   > この月の画像一覧

新記録更新!

今月のKaz' Blogの投稿記事数が、今年6月の
35件を2件上回り、37件の新記録を更新しました。
(本件を含めると38件)

さすがに、10月18日の「よ~いドン!」放送日の
ブログ・アクセス数は、普段の倍ありました。

e0103024_1956083.png

つれづれに他愛もないことを書き綴っていますが、
まあ、話題が多いということは良しとしておきましょうか...

これからも、よろしくお付き合いください!
by kazalisaleo | 2011-10-31 19:57 | ひとり言 | Comments(0)

秋の休日

今日のメリッサの散歩コースは、久しぶりに
北山夫婦池コースにしました。

e0103024_18385261.jpg

石や岩の急な階段を10分ほど登り、北山の
山頂に着き、いくつかの池の周りを20分程
かけて歩きました。

今日は、平日で人気がなかったので、メリッサ
のリードを外して自由散策を楽しみました。

e0103024_18392877.jpg

普段の散歩コースとは違って、メリッサは
興奮気味で、鼻をいつもよりも大きく鳴らし、
足取りも軽やかでした。

e0103024_1840477.jpg

下校してきた息子を久しぶりにキャッチ
ボールに誘うと、姉や近所の友達がたくさん
公園に集まってきて、普段はひっそりとした
公園が子供たちの元気な声で溢れました。

犬の散歩に公園を訪れた男性が、「今日は、
珍しいなあ~」と呟(つぶや)いていました。

野球をやめる頃にはすっかり陽が沈み、
三日月が青い夕空にくっきりと顔を出して
いました。
by kazalisaleo | 2011-10-31 18:52 | ひとり言 | Comments(0)

ハロウィーン

今日は、第5月曜日ということで講座
も個人レッスンもない日となりました。

そこで、最近できていなかったことを
したいと考えています。

まず、メリッサの散歩から始めたいと
思います。

e0103024_1101671.jpg

今日は、ハロウィーン。

写真は、土曜日に京都へ移動中の車内
で娘と食べたハロウィーン・ヴァージョン
のドーナツです。
by kazalisaleo | 2011-10-31 11:02 | ひとり言 | Comments(0)

"Blue Moon Of Kentucky"

本日のファミリー・コンサートから、早速、親子デュエット
の"Blue Moon Of Kentucky"がYouTubeにアップ
されています。



本日、ご来観いただいたお客様の多くが、先日の
「よ~いドン!」をご覧になっていたようで、アリサも
数名の方からテレビ出演についてのご感想をいただ
いたようです。
by kazalisaleo | 2011-10-30 23:34 | ひとり言 | Comments(0)

ファミリー・コンサート

4年ぶり2度目の「大社公民館 ファミリー・コンサート」
に稲葉和裕トリオで出演させていただきました。

100名を超えるお客様にご来観いただき、ご用意いた
だいた席がちょうど埋まりました。
ちょっとアクセスが不便なところでしたが、ご来観いた
だきました皆さん、どうも、有難うございました。

e0103024_22205371.jpg

e0103024_2221423.jpg

第2部では、バンジョーを弾いてブルーグラス・ナンバー
を数曲お楽しみいただきました。

e0103024_22222477.jpg

また、ゲストにアリサを迎え、"Sixteen Tons"と
"Blue Moon Of Kentucky"をデュエットで歌い、
まさにファミリー・コンサートになりました。

一度出演させていただいたイベントや主催者から再度、
出演の依頼をいただくことはとても嬉しいものです。

どうも、有難うございました。
by kazalisaleo | 2011-10-30 22:27 | ひとり言 | Comments(4)

鴨川畔の夕べ

京情緒漂う木屋町のいしがま亭でライヴと
ディナーを楽しませていただきました。

e0103024_22481556.jpg

今夜のライヴには、久し振りにチェリストの
大町 剛氏をゲストにお迎えしました。

深みのあるチェロの音色が、ギター、フィドル、
ベースのトリオ・サウンドに心地よく溶け合い、
歌のバックで聞こえてくるチェロの音色の
素晴らしいこと。

e0103024_22483827.jpg

e0103024_230770.jpg

同行していた娘のアリサと私のデュエットで、
"Blue Moon Of Kentucky"をお聴きいただき
ました。

e0103024_22495074.jpg

ライヴの後のコース・ディナーでは、名物の
石釜で焼いたパンやピザ、メイン・ディッシュ
の鴨肉のハンバーグなどを美味しくいただきました。

e0103024_22574581.jpg

一階はお客様で満席となりましたので、主催者
の森田さんと我々バンド・メンバーは二階の
畳床のお座敷で楽しいひと時を過ごしました。

e0103024_22555739.jpg

窓越しに鴨川を眺めながら、楽しい一日でした。

次回は、桜の季節かな...
by kazalisaleo | 2011-10-29 23:03 | ひとり言 | Comments(0)

"Night Train To Memphis"

福原照晃さんとの初めての出会いは、ミノヤホールで
開催していたブルーグラス・ランブルの初期の頃でした。

ちょうどフォートワースの開店前に、ご挨拶を兼ねて
福原さんが来られたと記憶しています。

その時に福原さんにステージで歌っていただいた曲
を、昨夜、彼のギターで歌わせていただきました。



数年前、ニュー・オーリンズ駅からアムトラック鉄道
「シティー・オブ・ニュー・オーリンズ」に乗って、夜中に
メンフィス駅に着いたことを思い出しながら歌いました。

Hallelujah!
by kazalisaleo | 2011-10-29 00:50 | ひとり言 | Comments(0)

"Sweet Thing"

「昨夜のゲスト」を弾いて歌った動画が、アップ
されました。

昔、スタンレー・ブラザーズのアルバムで覚えた
歌で、"Sweet Thing"。



大好きな歌で、私のアルバム「ティアドロップ・
オン・ナ・ローズ」に収録しました。
作者は、Rufus Bridleyという人らしく、かつて
オズボーン・ブラザーズも録音しているようです。
(記憶がおぼろですが...)

それにしても"Sweet Thing"という歌には、
同名異曲が山ほどあります。

J-200、とても気に入りました!

福原照晃さんのギブソンJ-200をお借りして
歌った"Sweet Thing"、お楽しみください。
by kazalisaleo | 2011-10-29 00:20 | ひとり言 | Comments(0)

今夜のゲスト

今夜でフォートワースでのソロ・ライヴが2周年
を迎えたとのこと...毎月、皆様に応援いただき
感謝です。

さて、今夜のゲストです。

e0103024_0174752.jpg

ゲストとはミュージシャンではなく、ギターです。

フォートワースのオーナー、福原照晃さんが
所有されるギブソンJ-200をお借りました。
ピックアップが装着されていて、深く太い音が
楽に出るギターで、思ったよりも大変弾き易
かったです。

レフティー・フリゼル、エルヴィス・プレスリー、
エミルー・ハリス、ジミー・ディッケンズらの
トレードマークになったギターで存在感が
あります。

今夜は、マーティンD-28、ギブソンL-5、
ギブソンJ-200と、それぞれ全く異なる音色・
音質を持ったギターでお楽しみいただきました。

ソロ・ライヴでは、今後も色々な楽器をゲスト
に迎えたいと考えています。
by kazalisaleo | 2011-10-28 00:18 | ひとり言 | Comments(0)

人生に一度だけ

先日、ある方からビル・モンローの"The Music
Of Bill Monroe 1936-1994"という4枚組み
のCDアルバムをいただきました。

e0103024_9531492.jpg

以前からこのセットをレコード店で見たことは
ありましたが、ベア・ファミリーの大きなボックス
セットを数セット持っているので、あえて購入する
には至りませんでした。

聴いてみると、確かに聴いたことのある音源が
ほとんどですが、中にはラジオ収録やライヴ・
レコーディングなど未発表の曲も含まれていて
興味をそそります。

'30年代のモンロー・ブラザーズから、順を追って
'94年の晩年のレコーディングまで全98曲が
収録されています。

モンローの音楽は4枚のCDには入りきりませんが、
彼の精神と音楽の進化を感じとることができます。

e0103024_9533491.jpg

96ページのブックレットも付いていて、珍しい写真や
多くのアーティストからのコメントが紹介されています。

まだ、すべてに目を通していませんが、印象に残った
ダグ・ディラードの言葉をご紹介したいと思います。

"God only lays a Bill Monroe on you once
in a lifetime, so pay attention."

- Bluegrass bandleader Doug Dillard -

(神様は、あなたに人生に一度だけビル・モンローを
引き合わせられます、だから注意しておきなさい。)
by kazalisaleo | 2011-10-27 09:55 | ひとり言 | Comments(0)