あるブルーグラス・シンガーのひとり言
by kazalisaleo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ひとり言
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
最新のコメント
今年のゲイラックス・フィ..
by kazalisaleo at 22:41
いつも番組をお聴きいただ..
by kazalisaleo at 23:05
カントリー、ブルーグラス..
by 平太 at 23:19
メッセージ、どうも有難う..
by kazalisaleo at 06:58
お誕生日おめでとうござい..
by けんつく at 06:50
ありがとうございました!..
by 今村 at 22:42
MEGA ELVISは5..
by 平太 at 00:39
本当に思いで多き二年前の..
by kazalisaleo at 00:54
本当に思いで深い素晴らし..
by ミラーボール at 18:36
どうぞ、お大事にされてく..
by kazalisaleo at 11:17
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


雨の音

天気予報通り、夕方から雨になってしました。
昨夜は、フォートワースでウイリー楠山&ウエスタン・ラリアート・
バンドでフィドルを弾いていました。

e0103024_23232557.jpg

お客さんからのリクエストで"Blue Eyes Crying In The Rain"
を演奏しました。
今夜の雨の音を聞きながら、昨夜の歌を思い出しています。

Love is like a dying ember
Only memories remain
Through the ages I'll remember
Blue eyes crying in the rain....

1週間後の3月18日に、フォートワースの北側にJR「さくら夙川」駅が
開業するとか。
周辺の雰囲気も徐々に変わるでしょう。
# by kazalisaleo | 2007-03-10 23:24 | ひとり言 | Comments(5)

さくら

早くも桜の花が咲き始めています。
今日の午後、こじんまりと花見を楽しみました。

e0103024_0495391.jpg

今年は春の到来がやけに早いです。
どんな一年になるのか、ちょっと心配です。
穏やかな一年でありますように...
# by kazalisaleo | 2007-03-07 00:55 | ひとり言 | Comments(2)

満席御礼

今日、暖かい春の陽気のなか、茨木のレスト
ラン「ピロー」で稲葉和裕トリオのランチ・ショー
が開催されました。

お陰様で今回は「満席御礼」という貼り紙が
お店の窓に掲げられていて、嬉しい気分に
なりました。
ご来観いただきました皆様、どうも、有難う
ございました。

e0103024_2365021.jpg

ゲストの女性フォーク・デュオ、「想ワレ」に
オープニングをしていただいた後、稲葉和裕
トリオの演奏、そして、アンコールでは、想ワレ
とのジョイントでショーを閉じました。

春の風のように清々しい想ワレの歌と演奏、
楽しませていただきました。

e0103024_0193779.jpg

ショーが終わって、スタッフ皆で食事を楽しみ
ました。
まぐろのステーキ、かぼちゃのスープ、美味
しかったです。

次回は6月ごろかな.....?
# by kazalisaleo | 2007-03-04 23:19 | ひとり言 | Comments(2)

ロードショー、いつ?

カントリー系の音楽が使われているという
ことで話題の映画、「今宵、フィッツジェラルド
劇場で」の東京でのロードショーは、本日、
3月3日ということですが、大阪ではテアトル
梅田で3月17日(土)のロードショーです。

今日、映画館に電話して確かめました。
なお、上映期間は未定だそうです。

e0103024_14405799.jpg

主演のメリル・ストリープがソロで、カーター・
ファミリーの"Gold Watch And Chain"を
歌うとか....楽しみです。

この映画の舞台となるミネソタ州には80年代
後半に、関西外国語大学に交換教授として
来日したデイヴィッド・ウイックランド先生
とご子息で優れたフィドラー、ブライアンを
訪ねました。

ウイックランド親子とは、梅田のチャーリー・
ブラウンで「京阪レイルロード・ボーイズ」
として約1年間ほど活動したのも思い出します。

緑の山々に囲まれたヴァージニア州で3ヶ月
近く過ごした直後のミネソタの空はやけに
広く、空気がひんやりと澄み切っているよう
に感じました。
# by kazalisaleo | 2007-03-03 14:48 | ひとり言 | Comments(8)

ラジオの物語

さくらFMの「稲葉和裕のミュージック・ジャーニー
は、お陰様で昨夜の放送で45回目を迎えました。

第1回目の大緊張は今でもよく覚えていますが、
回数を重ねても緊張の1時間は変わりません。

番組の前半はなかなか時間がたたず、「予定曲
で足りるかな?」と考える時が多いのですが、
実際、番組が進むにつれて、終盤は予定の曲
をかけれなくなる場合が多いです。

番組終了後、「あれも言うのを忘れた!」とか
「おかしな言い回しをしたな~」などと思い返し
ています。

e0103024_23411676.jpg

ラジオと言えば、実際にアメリカで存在した
ラジオ放送がテーマになった映画、「今宵、
フィッツジェラルド劇場で
」のテアトル梅田
で3月中旬に公開されるようです。
是非、ご覧いただきたいと思います。

月に一度のラジオ番組、緊張しつつも毎回
楽しんでいます。

いつか物語が生まれるかも....
# by kazalisaleo | 2007-03-01 00:02 | ひとり言 | Comments(7)

つま恋

火曜日の早朝、西宮を出発してお昼過ぎに静岡県
掛川市のヤマハリゾート「つま恋」に行ってきました。
片道330キロ、名神と東名高速をひた走りました。

e0103024_1510338.jpg

「ソロの弾き語り」といことで気軽にお受けしたものの、
ふたを開れば某企業の研修会議の後の晩餐会での
エンターテインメントで、しかも、約50名様の半分が
アメリカからのお客さんでした。
全く一人で、MCも英語、リクエストに応えながらの
熱いステージになりました。
"Sixteen Tons"を皮切りに、臨機応変、出たとこ
勝負の選曲、日米入り混じった飛び入り出演で
"House Of The Risin' Sun"、また、エルヴィス・
プレスリーやジョニー・キャッシュのリクエストもあり
ました。

とても難しいお仕事ではありましたが、アメリカの
お客さんのノリの良さにも助けられ、これまでの
経験、技量、日々の講座で学んだ知識を集約して
何とか乗り切ることができました。

e0103024_15271464.jpg

広大な敷地に研修施設、スポーツ・遊戯施設、
チャペル、ホテルが点在するリゾート、つま恋。

夏には2万人を超す観衆が押し寄せる一大音楽
イベントも有名です。
カントリーも是非、入れてくださいとお願いしてき
ましたが......
# by kazalisaleo | 2007-02-28 15:32 | ひとり言 | Comments(2)

ブルーグラス様

現在、ブルーグラス・ランブルのライヴ・
コンサートは玉造の大阪クリスチャン・
センター内にあるOCCホールで開催させて
いただいております。

e0103024_2331935.jpg

駐車場は日曜日の礼拝や婚礼があるため、
会館に数台分確保いただいています。

レッドコーンに貼り付けられた「ブルー
グラス様」がおかしかったのでカメラに
収めました。
# by kazalisaleo | 2007-02-25 23:06 | ひとり言 | Comments(2)

準備

明日のブルーグラス・ランブルのライヴ・コンサートの
準備を珍しく土曜日の昼間から取り掛かっています。
いつもは、土曜日の夜からの準備が多いのですが...

e0103024_13144549.jpg

準備は、チケットの用意、選曲リストに基づいて山の
ような歌詞から歌う曲の歌詞を選び出してひと段落。
あとは、一通り自分なりに歌ってステージのイメージ
を考えたりします。
最後にギターの弦を張り替える時が多いです。

そうそう、衣装の準備も忘れてはいけません。
たまに衣装を忘れて現場に出発して、大慌てする時
があります。

さて、明日は大丈夫かな...
# by kazalisaleo | 2007-02-24 13:25 | ひとり言 | Comments(2)

やっと歌えた!

今夜のフォートワースは、コープこうべの講座親睦会、
そして、通常のライヴと続きましたので、お陰様で会場
一杯の皆さんにお越しいただき、気持ちの良いライヴ
をすることができました。
喉の調子もようやく普通に戻りましたので、やっとひと
安心です。

e0103024_145846.jpg

今夜は、ハンク・ウイリアムズ、ジミー・ロジャーズ、
エルヴィス・プレスリーなどの歌、また、第3セットでは
バンジョーを弾いてブルーグラス・ナンバーも飛び出し
ました。

ああ、楽しかった....
# by kazalisaleo | 2007-02-23 01:51 | ひとり言 | Comments(2)

物創り

講座の後、結構通いなれた焼き鳥屋での
昼食が慣習になっていました。

今日もいつものように店に入ると、店の空気、
料理人、メニューが変わっていました。
一抹の不安があるものの、いつも「ジャンボ
かつ定食」をオーダーすると、「わらじ定食」
と呼び名が変わっていました。

いつもよりも長い目に待っていると定食が
運ばれてきました。
見て驚き、食べて失望。

レジで尋ねると、前の料理人はお店を辞めた
とか。
辞めた料理人は決して愛想の良い方では
ありませんでしたが、料理は手早く、清潔で、
美味しかった。

僕は、焼き鳥屋の料理人の仕事を見るのが
好きなんです。
リズムにのって、「愛情」をもって焼いて
いるか、流れ作業的にこなしていないか....

音楽も、どの仕事も同じですよね。

メモ帳に書き留めている言葉があります。

物創りで大切なもの-愛情、工夫、そして真心。

今日の料理の感想はあえて言わずに店を
出ました。

e0103024_18552439.jpg

最近、散歩中、カラスをよく目にします。

暖かくなって活動が活発になってきたので
しょう。
ウグイスのさえずりが待ち遠しい今日この頃
です。
# by kazalisaleo | 2007-02-21 19:07 | ひとり言 | Comments(2)