あるブルーグラス・シンガーのひとり言
by kazalisaleo
カテゴリ
ひとり言
以前の記事
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
最新のコメント
コメントを読むのも遅かっ..
by kazalisaleo at 21:12
 今日、正月一日、午後..
by 平太 at 13:20
そうだったんですね。 ..
by kazalisaleo at 09:08
神戸市長田区で、市や..
by 平太 at 12:08
ご来観いただきまして、ど..
by kazalisaleo at 20:21
さっき、KAVCシアター..
by 甘辛しゃん at 19:08
  カントリーやブルーグ..
by 平太 at 11:21
確かに"North To..
by kazalisaleo at 21:54
20時30分ごろ放送..
by 平太 at 18:11
本当に残念でした。しかし..
by kazalisaleo at 21:55
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


フェスの楽しみ

ブルーグラス・フェスティバルのステージでの演奏
が終わって、ロッジの軒下で今夜、演奏を手伝って
もらったミュージシャン、タロウ君と今村君とのジャム・
セッションを楽しみました。

フェスの楽しみ_e0103024_4392290.jpg

フェスの楽しみはステージだけでなく、オフ・ステージ
のジャム・セッションかもしれません。

今夜、会場を後にしたのは土曜日の全プログラム
終了後、午前2時30分を回っていました。
by kazalisaleo | 2007-08-05 04:40 | ひとり言 | Comments(4)
Commented by 紀の国 at 2007-08-05 07:13 x
宝塚夏フェス、参加お疲れさんです。ボクは 2004年 和歌山にライブに見えてた頃に参加したんですが、それから遠のいております。もっと目的意識を強く持ってれば参加するのでしょうが、もひとつ薄いようです。それと夜のあのジットリ感は なんとも苦手です。
Commented by Kazalisaleo at 2007-08-05 09:52 x
30年ほど前は、宝塚夏フェスは高校野球でいうと甲子園
のような存在でしたが、最近は少し違うように思います。
年に一度の「顔見せ」のような感じでしょうか。
バンド演奏が目的ですと10分間のステージは短すぎますからね。

昨夜も夜露で楽器がベトベトになりました。
帰宅して、まず、楽器をケースから出して自然乾燥させました。

今日は、朝から暑くて大変でしょうね。
Commented by 平太 at 2007-08-06 02:22 x
そのあたりは民家も何もない大草原とみえて、付近からの騒音苦情も気にせずオールナイトで盛り上がり放題で結構なことと存じます。
 秋の阿蘇の「カントリー・ゴールド」やこの三田の「ブルーグラス・フェスティバル」にあたるこのジャンルの音楽イベントが多くの地方の文字通りの「田舎」の大自然の中で行われ広まればうれしいものですが、やはり
日本の地方(ローカル)の人々の肌に合って受け入れられるかどうかが
問題なのでしょうね。
Commented by Kazalisaleo at 2007-08-06 15:05 x
ホームページのミュージック・クリップスに当日のライヴ・レコーディング
3曲をアップしましたので、ご興味がありましたら、お聴きください。
<< 夏の思い出 夏の台風 >>