あるブルーグラス・シンガーのひとり言
by kazalisaleo
カテゴリ
ひとり言
以前の記事
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
最新のコメント
  カントリーやブルーグ..
by 平太 at 11:21
確かに"North To..
by kazalisaleo at 21:54
20時30分ごろ放送..
by 平太 at 18:11
本当に残念でした。しかし..
by kazalisaleo at 21:55
15年前の番組開始当時は..
by kazalisaleo at 21:53
ザンネン! あと一歩だ..
by 甘辛しゃん at 12:56
先日、ミュージック・ジャ..
by nishikawa at 16:48
本日の予定されていました..
by kazalisaleo at 12:24
8-1(7回コールド)で..
by kazalisaleo at 15:20
あのエルヴィス・プレス..
by 平太 at 20:59
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2010年 08月 08日 ( 2 )

男同士の週末

宝塚ブルーグラス・フェスティバルでは、
毎年、ヴォーカルワークショップを担当
させていただいています。

今年は、初めて冷房の効いた室内での
ワークショップとなり、汗まみれに
ならずに快適でした。

午後6時過ぎからの1時間のワークショップ
では、学生さんを中心に積極的な質問が
続きました。
自分自身も「歌うこと」を再認識できる
有意義な一時を過ごすことができました。

e0103024_2310310.jpg

ワークショップが終わると、部屋の後方で
睡魔に襲われた8歳の息子の姿が目に入り
ました。

仮眠をとった息子とは、午後7時から午前
2時半に帰宅するまで、オン・ステージや
キャンプ・サイトなど行動を共しました。

男同士、ブルーグラス・フェスティバル
ならではの非日常を楽しみました。
by kazalisaleo | 2010-08-08 23:16 | ひとり言 | Comments(0)

夏の甲子園

今年の宝塚ブルーグラス・フェスティバルでは、
ステージが緑の木立の中に移動して、日中の
ステージ・パフォーマンスも大幅に楽になった
ようです。

e0103024_3364355.jpg

1バンドの持ち時間10分間はとても短いですが、
会場でメンバーと時間を見つけて練習し、本番
に臨む場合、3曲ぐらいが適当なのかもしれません。

夏の甲子園が始まりました。
30数年前の宝塚ブルーグラス・フェスティバルは、
野球で言うとちょうど夏の甲子園のようなもので、
全国から多くのバンドが参加し、山の傾斜を使った
客席側は観衆で埋っていました。

今夜は、昔の光景を思い出しながら歌いました。
by kazalisaleo | 2010-08-08 03:37 | ひとり言 | Comments(2)