あるブルーグラス・シンガーのひとり言
by kazalisaleo
カテゴリ
ひとり言
以前の記事
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
最新のコメント
ご来観いただきまして、ど..
by kazalisaleo at 20:21
さっき、KAVCシアター..
by 甘辛しゃん at 19:08
  カントリーやブルーグ..
by 平太 at 11:21
確かに"North To..
by kazalisaleo at 21:54
20時30分ごろ放送..
by 平太 at 18:11
本当に残念でした。しかし..
by kazalisaleo at 21:55
15年前の番組開始当時は..
by kazalisaleo at 21:53
ザンネン! あと一歩だ..
by 甘辛しゃん at 12:56
先日、ミュージック・ジャ..
by nishikawa at 16:48
本日の予定されていました..
by kazalisaleo at 12:24
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2012年 11月 28日 ( 3 )

"Things In Life"

今夜の生放送もあっと言う間の58分間でした。

今夜は、ドン・ストーヴァーの歌、"Things In Life"
をリッキー・スキャッグスの新譜から、そして、番組
のエンディングでは、ドン・ストーヴァー自身の同曲
で閉めました。

"Now when they lower my casket down
In some lonesome grave to rest
And you take your last look at my face
You can say I did my best"
- Don Stover

e0103024_23114972.jpg

番組内で同じ曲を二度かけることは滅多にあり
ませんが、天国にいるドン・ストーヴァーも
きっと聴いてくれたことでしょう...
by kazalisaleo | 2012-11-28 23:20 | ひとり言 | Comments(0)

今夜はラジオ

今夜は、第4水曜日ということで、午後8時からさくらFM
音楽室「稲葉和裕のミュージック・ジャーニー」をお楽しみ
ください。

午後7時30分からは、私がセレクトした音源をお聴きいた
だく「バックステージ・ミュージック」もありますので、併せて
お楽しみください。

インターネット・サイマル・ラジオで、ご自宅のパソコンから
でも、スマホからでも聴いていいただけます。

e0103024_12512174.jpg

11月28日(水)FMラジオ 「稲葉和裕のミュージック・ジャーニー Vol. 114」
さくらFM (FM 78.7 MHz) 午後8時~午後8時58分 (生放送)

インターネット・サイマル・ラジオで聴いていただけます。
(再放送は、第4土曜日の午後9時からです。)

●Eメール [さくらFM宛て] 787@sakura-fm.co.jp
●ファックス [さくらFM宛て]  (0798)37-5514
by kazalisaleo | 2012-11-28 12:53 | ひとり言 | Comments(3)

わがヴァイオリンの正体

1991年に指板が外れた状態で購入し、5弦ヴァイオリン
に改造してもらった古いヴァイオリンの正体が、20数年
を経て何となく明らかになってきました。

e0103024_36788.jpg

ヘッドストックに男の頭部が彫刻され、本体の裏には城
か教会の絵柄が木の象眼で施されています。

フェイスブックに、たまたま修理から上がったヴァイオリン
の写真を掲載したところ、名フィドラー、ティム・クラウチ氏
から、フランスのヴァイオリン製作家、Gaspard Duiffo-
pruggar(1514-1570)のスタイルではないかという
情報をいただきました。

e0103024_365056.jpg

どう見ても、私のヴァイオリンが16世紀の名匠に作られた
ヴァイオリンである筈がなく、インターネットでさらに調べると、
19世紀にフランスでGaspardが製作したような古いヴァイ
オリンを多く製作したHonroe Derazeyの作品のような感じ
がしてきました。

推測ですが、このヴァイオリンの男の頭部は、現在のヴァイ
オリンの形を作り上げたと言われる名匠、Gaspard Duiffo-
pruggarの肖像ではないかと思うのですが...

ヴァイオリンの世界は、あまりにも多くの贋作、コピーが作ら
れていて、何を信用して良いのか全くわかりません。

クラウチ氏、曰く。
「そのヴァイオリンが、本物か偽物かはどうでも良いことだ。
音が良ければ、それでいいのさ。」

納得!
by kazalisaleo | 2012-11-28 01:29 | ひとり言 | Comments(0)