あるブルーグラス・シンガーのひとり言
by kazalisaleo
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ひとり言
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
最新のコメント
ブルーリッジやヴァージニ..
by kazalisaleo at 20:05
瞼を閉じて 聞いていると..
by アララギ at 11:33
アメリカの歌なのに、アメ..
by kazalisaleo at 00:23
 前番組「煌めく!あの日..
by 平太 at 20:54
良い写真をたくさん、どう..
by kazalisaleo at 13:05
おはようございます。 ..
by wonderfuldayss at 10:41
    今年の我が国各地..
by 平太 at 12:06
メッセージ、どうも、有難..
by kazalisaleo at 16:53
   もしも、稲葉さん..
by 平太 at 16:33
有難うございます。 フ..
by kazalisaleo at 18:57
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2018年 11月 01日 ( 3 )

帰宅 安堵

空港内のスパで仮眠し、午前5時からの搭乗
手続きを済ませ、午前7時30分の始発便に
乗り込みました。

午前9時過ぎに無事に関西空港にたどり着き
ました。

e0103024_08513305.jpg

空港の駐車場に止めてあった車に飛び乗り、
早々に自宅に向かいました。
二日で帰る予定が三日になってしまったので、
家で留守番をしているに二匹の犬が心配でした。

e0103024_08515539.jpg

犬の状態や家の中が悲惨な状況になっている
可能性を心配してながら玄関の扉を開けると、
いつものように元気に吠えて飛びかかってきて
くれたので安堵しました。

帰宅直後、個人レッスン、そして、松原市での
講座に向かいました。

夕方帰宅すると私の充電が切れてしまいました。

by kazalisaleo | 2018-11-01 08:52 | ひとり言 | Comments(0)

韓国旅行 最終日

ソウル滞在二日目は、繁華街でのショッピング
にお付き合い。

e0103024_08354944.jpg

遅い昼食に本場の焼肉を楽しみました。

e0103024_08361585.jpg

仕事の都合で、私のみ帰国するため、夕方、
地下鉄に乗り空港を目指しました。
娘の指示通り最終駅インチョンで下車すると、
予想外に暗く、空港駅とは思えない風景。

通行人に尋ねると、ここは空港駅ではない
ことが判明しました。
最終便のフライトまで、あと1時間。
英語はほとんど通じず、韓国語は全く分から
ない状況で、焦りと恐怖感が倍増。

家族の宿泊するソウル市内のホテルに戻る
べきか、一か八か一人で空港へ向かうべきか...
悩みましたが、空港へ向かうことにしました。

何人かの乗客に乗換駅などを訊きたおし、
何度か乗り換えを繰り返し、ようやく空港
に着いた時には関西空港へ飛ぶ便は全て
終わっていました。

翌日の始発便を予約して、空港内のスパ
(温泉施設)で不安な一夜を明かしました。

観光旅行の最終日にこんなシナリオになる
とは想像もしませんでした。

by kazalisaleo | 2018-11-01 08:38 | ひとり言 | Comments(0)

初めての家族旅行 - 韓国

神戸酒心館でのコンサートの翌日の早朝
から、娘が企画してくれた初めての家族
旅行で韓国に旅立ちました。

e0103024_08094285.jpg

e0103024_08132619.jpg

ソウルはすでに日本の真冬の寒さでしたが、
終日、ソウルの市内観光を楽しみました。

e0103024_08165643.jpg

e0103024_08105317.jpg

娘は、韓国の民族衣装、チマチョゴリを
纏い名所、景福宮を散策しました。

by kazalisaleo | 2018-11-01 08:13 | ひとり言 | Comments(0)