あるブルーグラス・シンガーのひとり言
by kazalisaleo
カテゴリ
ひとり言
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
最新のコメント
本当に残念でした。しかし..
by kazalisaleo at 21:55
15年前の番組開始当時は..
by kazalisaleo at 21:53
ザンネン! あと一歩だ..
by 甘辛しゃん at 12:56
先日、ミュージック・ジャ..
by nishikawa at 16:48
本日の予定されていました..
by kazalisaleo at 12:24
8-1(7回コールド)で..
by kazalisaleo at 15:20
あのエルヴィス・プレス..
by 平太 at 20:59
いつも番組をお聴きいただ..
by kazalisaleo at 10:28
 稲葉さんの弾き語りが..
by 平太 at 10:30
ライブ音源は、フェスティ..
by 甘辛しゃん at 21:07
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧

10/10

昨夜、松原での10回シリーズの「ギター弾き語り」
講座が終了しました。

6月から、2ヶ月にわたる短期講座で課題曲5曲
("My Darling Clementine","Tom Dooley",
"Jambalaya", "Amazing Grace", "You Are
My Sunshine")に挑戦していただきました。

e0103024_2244438.jpg

暑い日も、雨の日も、熱心にギターをご持参
いただき、練習に励んでいただいた甲斐あって、
概ね課題曲は良い感じで弾いていただくことが
できました。

来月からは、月に2回のペースで自主講座と
して再スタートします。

今までなかった「ギターを弾く世界」を、ご自分
の中で作り出すのも良いものですよ。
by kazalisaleo | 2008-08-19 02:26 | ひとり言 | Comments(2)

読み直し

久しぶりに読書をしようと思います。
いや、「読まなければならない」と言った
方が良いでしょう。

10月5日(日)に神戸酒心館で開催される
コンサート、「ハンク・ウイリアムズ物語」
の準備として、以前、ある楽器店で中古本
として購入した「ハンク・ウイリアムズ物語」
(ロジャー・ウイリアムズ著/音楽之友社)
を読み直したいと思います。

e0103024_050068.jpg

ハンクの人生について詳しく書かれた本で、
アメリカでは、いまだに"Sing A Sad Song
- The Life of Hank Williams"というタイトル
で販売されています。

ハンクについて、また、多くの発見と再確認
ができそうです。
by kazalisaleo | 2008-08-18 23:59 | ひとり言 | Comments(2)

"How Great Thou Art"

ライヴやコンサートの度に、印象に残った曲、うまく
いった曲、逆にうまくいかなかった曲などがあります。

個人的に今日のブルーグラス・ランブルで印象に
残った曲は、有名なゴスペル・ナンバーである
"How Great Thou Art"でした。

e0103024_23527100.jpg

整然としたバンド演奏に、力まず淡々と歌うヴァース
から、コーラスでは大西一由氏のハーモニーを加えて、
力強く澄んだ感じで歌えたような気がします。

「久しぶりに歌って良かった」と思いました。

[ライヴ音源を会場に忘れてきましたが、数日後、
ミュージック・クリップスにアップできると思います
ので、どうぞ、お楽しみに。]
by kazalisaleo | 2008-08-17 23:55 | ひとり言 | Comments(1)

発見

雷もおさまり、クーラーの効いた室内で
メリッサはしばしの休息を取りました。

e0103024_012664.jpg

普段、人間たちは、蚊や虫のいない
涼しいところで楽をしていることを
知ってしまったメリッサ。

明日からは、どんな表情で家族に
接するのでしょうか?
by kazalisaleo | 2008-08-16 23:59 | ひとり言 | Comments(0)

秘境

午後の突然の雷に、大の雷嫌いのメリッサ
が初めて、2階の仕事場兼事務所に避難して
きました。

最初は、屋内の階段を上がるのを拒んだ
ものの、流石に雷の恐怖にはかなわない
らしく、二度目の要請を受け入れ、自ら
階段を上がり、入室しました。

e0103024_16142983.jpg

部屋の中では、とても大人しくしています。

アメリカの家庭では、家の中に犬や猫がいる
のを多く見てきましたが、自宅の中にメリッサ
がいるのは違和感があります。
by kazalisaleo | 2008-08-16 16:17 | ひとり言 | Comments(2)

ポイント

宝塚ホテルのBONフェスタが終わると8月も
後半戦、ゆっくりと秋に向かって時が経ちます。

e0103024_1343261.jpg

お盆真っ只中の今夜のBONフェスタでは、
カントリー・スタンダードを中心に、バンジョー
をフューチャーした曲も数曲、お楽しみいただき
ました。

このお仕事のポイントは、サウンドチェック終了時
から第1部までの3時間と、第2部までの3時間
の待ち時間をどう乗り切るかという気がします。

長い休憩時間でしたが、メンバー各々、食事を
したり、会場に来ていただいた皆さんとお話させ
ていただいたりして、楽しく過ごすことができました。

(写真左の物体は、リスの着ぐるみの後姿です。)
by kazalisaleo | 2008-08-15 23:59 | ひとり言 | Comments(0)

夏休み

高校野球や北京オリンピックの熱い戦いで、
真夏の暑さも幾分、紛れるような気がする
お盆休みです。

e0103024_1121290.jpg

今年も(三重県)鳥羽の白浜海水浴場に
家族で行ってきました。

人が少なく、海が綺麗。
新鮮な魚介類が美味。
関西では体験しにくい自然の中での3日間
でした。

明日、15日は、宝塚ホテルBON FESTAで、
午後2時と6時にバンド演奏がありますので、
お盆休みの真っ只中、お時間がございまし
たら、是非、お運びください。
by kazalisaleo | 2008-08-14 23:59 | ひとり言 | Comments(2)

眺望

早くもお盆休みに入っている工場などが多いのか、今日は
大阪湾が一望でき、りんくうや関西空港、紀伊山脈も鮮明に
見ることができます。

e0103024_1610623.jpg

緑と青の対比が、とても綺麗です。
by kazalisaleo | 2008-08-11 16:16 | ひとり言 | Comments(0)

Here Today and Gone Tomorrow

ルーヴィン・ブラザーズで、"Here Today And Gone
Tomorrow"という歌があります。
「今日はいっしょに過ごせるが、明日はまた、離れ離れ」
という切ない歌です。

e0103024_19264111.jpg

昨日届いたチーフ・バンジョー#38は、早くも今日の午後、
南に向かって旅立ちました。
愛着がわく前に、お客さんのところへ送らせていただいて
います。

本当に愛着がわいてしまいそうなバンジョーでした。
by kazalisaleo | 2008-08-10 19:28 | ひとり言 | Comments(0)

姉妹再会

本日、新にオズボーン・チーフ・バンジョーが、
届きました。
今年の5月に私が入手したのが#39で、今日届いた
のが#38です。

5月末にケンタッキー州ラッセル・スプリングスの
フランク・ニート氏の工房を訪れた際、ちょうど
#35、#36、#37、#37、#38、#39が最終の
組立作業を待っているところでした。

e0103024_1521407.jpg

同じ工房で作られたバンジョーですが、実は、
今回はバンジョーの心臓部にあたるトーンリング
の作者が異なります。

#38には、最近、話題のダニック・トーンリング、
私の#39には、ブレイロック・トーンリングが
装着されています。

さすがにトーンリングが違うと、音色が異なります。

今、とても興味深い体験をさせていただいています。
by kazalisaleo | 2008-08-09 15:22 | ひとり言 | Comments(0)