あるブルーグラス・シンガーのひとり言
by kazalisaleo
カテゴリ
ひとり言
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
最新のコメント
本当に残念でした。しかし..
by kazalisaleo at 21:55
15年前の番組開始当時は..
by kazalisaleo at 21:53
ザンネン! あと一歩だ..
by 甘辛しゃん at 12:56
先日、ミュージック・ジャ..
by nishikawa at 16:48
本日の予定されていました..
by kazalisaleo at 12:24
8-1(7回コールド)で..
by kazalisaleo at 15:20
あのエルヴィス・プレス..
by 平太 at 20:59
いつも番組をお聴きいただ..
by kazalisaleo at 10:28
 稲葉さんの弾き語りが..
by 平太 at 10:30
ライブ音源は、フェスティ..
by 甘辛しゃん at 21:07
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2012年 07月 ( 37 )   > この月の画像一覧

変化の時期

今日は、朝から少年野球の試合がありました。

暑さは午前中はまだマシですが、試合時間の
一時間はできるだけ日陰に入って応援と写真
撮影をしています。

e0103024_14403750.jpg

試合の方は、第1クールの最終戦をサヨナラ
勝ちで終えることができ、5勝2敗というまず
まずの成績を収めることができました。

夏本番、これから第2クールが始まります。

e0103024_14404969.jpg

今日の夜には「宗右衛門町夏祭り」出演のため、
午後からの練習は休ませようと思っていましたが、
本人はこの暑さでも練習に行きたいということ
になり、夕方、ミナミへ出発する際に迎えに行く
ことになりました。

少年のあどけなさから、力強さに変化している
時期のようです。
by kazalisaleo | 2012-07-22 14:40 | ひとり言 | Comments(0)

お手伝い

今夜は、フォートワースで福原照晃&フォートワース・
ラングラーズのステージにエディ上田さんがゲスト出演
され、私もフィドルで応援出演させていただきました。

e0103024_015638.jpg

エディさん、第2部で8曲、そして、アンコールで1曲と
楽しいステージを務められました。

e0103024_023557.jpg

たくさんの聴衆を前に汗をいっぱいかきながらの熱演
でした。

e0103024_025532.jpg

ステージは緊張しますが、その後の達成感がたまりません。

8月末には東京でも講座の生徒さん4名によるライヴを
予定しています。(すでに満員御礼)

ひとりでも多くの皆さんに歌や楽器を楽しむお手伝いが
できれば何より嬉しいことです。
by kazalisaleo | 2012-07-22 00:03 | ひとり言 | Comments(0)

楽しみなイベント

この1~2週間で、いくつかの新しいライヴやコンサートの
開催や詳細が決まりました。

e0103024_1584949.jpg

まず、8月25日(土)に京都、いしがま亭での「稲葉和裕
ディナー・ライヴ」、9月12日(水)の東京・バックインタウン
でのライヴは東京で初めてのソロ・ライヴとして、9月22日
(祝・土)には神戸ファッション美術館オルビスホールで
「尾崎紀世彦 追悼コンサート」が決定し、10月7日(日)
にはブルーグラス・ランブルの初の東京公演がバックイン
タウンで開催されることになりました。

どれもそれぞれ楽しみなイベントばかりです。
by kazalisaleo | 2012-07-21 15:09 | ひとり言 | Comments(0)

再トライ

昨夜、パソコンに入っている歌詞をあれこれ
物色しているとある曲に目がいきました。

それは、ヒュー・モファットの"Rose Of My
Heart"という歌で、20年ほど前でしょうか、
ウイットスタイン・ブラザーズのアルバムで
知って、少し練習した覚えがありました。

しかし、記憶が曖昧でメロディーが出てこな
くて、うまく歌えませんでした。

e0103024_048297.jpg

最近は、こういう時、YouTubeで勉強できる
のでとても助かります。

作者ヒュー・モファットのソロ・ライヴ・ヴァー
ジョン、ジョニー・キャッシュが亡くなる直前に
レコーディングしたヴァージョンなどで懐かしい
歌に再トライすることができました。

静かな夜、美しいラヴ・ソングを歌っています。

Rose Of My Heart

We’re the best partners this world’s ever seen
Together as close as can be
But sometimes it’s hard to find time in between
To tell you what you mean to me

Chorus:
You are the rose of my heart
You are the love of my life
A flower not fading nor falling apart
If you’re tired, rest your head on my arm
Rose of my heart

When sorrow holds you in its arms of clay
It’s raindrops that fall from your eyes
Your smile’s like the sun come to earth for a day
You brighten my blackest of skies

Chorus:
You are the rose of my heart
You are the love of my life
A flower not fading nor falling apart
If you’re cold, let my love make you warm
Rose of my heart

So hard times or easy times, what do I care
There’s nothing I’d change if I could
The tears and the laughter are things that we share
Your hand in mine makes it good

Repeat the second chorus

Hugh Moffat
by kazalisaleo | 2012-07-21 00:48 | ひとり言 | Comments(0)

バンジョー・レッスン

個人レッスンでは、ギターの弾き語りが多い
のですが、昨日、久し振りにバンジョーの
個人レッスンをさせていただきました。

e0103024_22292357.jpg

バンジョーの音を創り出すのに最も大切な
右手のフォームや指のあて方など、右手を
中心にアドバイスさせていただきました。

如何にして良い音で、リズムにのったロー
リングを会得していただくか、教える側も
必死です。
by kazalisaleo | 2012-07-19 22:29 | ひとり言 | Comments(0)

タイトル

大好きなアルバムの中の一枚、ヘイゼル・
ディケンズの"Hard Hitting Songs For
Hard Hit People"に久し振りに針を落と
しました。

e0103024_2292315.jpg

1曲目からハードに突き刺さるバディー・
スパイカーのフィドルで始まる"Busted"。

カントリーのセッション・プレイヤーを
起用したトラックがあるかと思えば、オー
センティックなトラディショナル・サウンド
を醸し出すプレイヤーを使った"West
Virginia, My Home"など、ヘイゼルの
ソウルフルな歌声が素晴らしいアルバム
です。

e0103024_22103925.jpg

アルバムのタイトルもいい!

CD化もされているようで、お勧めの
一枚です。
by kazalisaleo | 2012-07-19 22:13 | ひとり言 | Comments(0)

「カントリー・ミュージックの女王」逝く

「カントリー・ミュージックの女王」、キティ・ウェルズ
(1919-2012が、昨日、7月16日に他界されました。
92歳でした。

e0103024_10483959.jpg

"The Wild Side Of Life"のアンサーソングとして、
1951年に"It Wasn't God Who Made Honky
Tonk Angels"を歌う歌手として名プロデューサー、
オーウェン・ブラッドリーに起用されたのがキティ・
ウェルズでした。

真面目な性格のキティは、当時、この歌をレコーディング
するのに気がのらなかったそうです。
また、シングル発表後、歌の中に出てくる歌詞の一節、
"It's a shame that all the blame is on us women"
(すべての責任が我々女性に課せられるのはおかしい)
が論争を生み、ラジオやオープリーでもこの歌は禁止
されました。

しかし、1952年に大ヒットし、キティ・ウェルズをスター
の座に押し上げることになりました。

e0103024_10584873.jpg

キティが18歳で結婚したジョニー・ライト(1914-2011)
とは、昨年、ジョニーが他界するまで生涯添い遂げた
カントリー界きってのおしどり夫婦でした。

e0103024_10492992.jpg

謹んでご冥福をお祈りします。
by kazalisaleo | 2012-07-17 10:49 | ひとり言 | Comments(0)

普通の日

今日は、「海の日」で祝日でしたが、NHK
守口教室の講座が通常通り開講し、夜は
個人レッスンがありましたので、ごく普通
の日として一日が過ぎていきました。

e0103024_21441088.jpg

明日からも講座と個人レッスンが連日続き
ます。

週末の日曜日、7月22日は恒例の「宗右衛
門町夏祭り」です。

梅雨明けも近いでしょう...
by kazalisaleo | 2012-07-16 21:44 | ひとり言 | Comments(0)

楽しい講座

第3回目となったアビリーン・カントリー・
ソング講座には、多数、ご参加いただき
まして、どうも、有難うございました。

課題曲の「ジャンバラヤ」と「コットン
フィールズ」を皆さんといっしょに歌って、
あっという間の2時間でした。

e0103024_238813.jpg

歌を通して、作者や時代背景、歌の意味
や隠れた秘話などをお楽しみいただきました。

なかなか楽しい講座です。

次回、第4回目は、8月19日(日)午後2時
からです。

どうぞ、お楽しみに!
by kazalisaleo | 2012-07-15 23:14 | ひとり言 | Comments(0)

尾崎紀世彦さんをしのぶ会

5月に肝臓がんで他界された尾崎紀世彦さん
をしのぶ会が、9月2日午後1時から、東京・
港区のホテルオークラ東京で行われます。
(サンケイスポーツ7月13日発表)

発起人は音楽家、前田憲男氏、筒美京平氏
らで、会費1万円で立食形式で行われ、一般
の人の参列も可能とのこと。
参加を希望される方は、8月10日までに、
しのぶ会事務局(03)3499-1556へ電話で
申し込む(受付10時~14時)。

e0103024_22504427.jpg

関西でも尾崎さんと交友のあったミュージ
シャンや関係者たち有志で追悼コンサート
を企画しています。

詳細が確定しましたら、ブログやウェブサイト
でご案内させていただきたいと思います。
by kazalisaleo | 2012-07-14 22:52 | ひとり言 | Comments(0)