あるブルーグラス・シンガーのひとり言
by kazalisaleo
カテゴリ
ひとり言
以前の記事
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
最新のコメント
コメントを読むのも遅かっ..
by kazalisaleo at 21:12
 今日、正月一日、午後..
by 平太 at 13:20
そうだったんですね。 ..
by kazalisaleo at 09:08
神戸市長田区で、市や..
by 平太 at 12:08
ご来観いただきまして、ど..
by kazalisaleo at 20:21
さっき、KAVCシアター..
by 甘辛しゃん at 19:08
  カントリーやブルーグ..
by 平太 at 11:21
確かに"North To..
by kazalisaleo at 21:54
20時30分ごろ放送..
by 平太 at 18:11
本当に残念でした。しかし..
by kazalisaleo at 21:55
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2018年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧

5350万円のバンジョー

ウエイド・メイナーが所有していた1930年の
ギブソン・グラナダが売りに出されています。

販売価格は驚きの50万ドル(5350万円)と
いう値段がついています。

5350万円のバンジョー_e0103024_12241614.jpg

元のオーナーであったウェイド・メイナーも
自分のバンジョーがこんな値段になるとは夢
にも思わなかったことでしょう。

5350万円のバンジョー_e0103024_13112205.jpg

希少価値の高い名器ではありますが、どんな
人が買うのでしょうか?

by kazalisaleo | 2018-03-21 12:24 | ひとり言 | Comments(0)

テーマは「別れ」

春は、卒業、退職、転勤、引越しなど様々な
「別れ」の季節でもあります。

明日のフォートワースでの稲葉和裕ソロ・
ライヴの第1セットでは、カントリーやブルー
グラス・ソングで「別れ」や「さようなら」
がテーマになった歌を特集したいと思います。
どうぞ、ご来観ください!

テーマは「別れ」_e0103024_10543897.jpg

3月22日(木)「稲葉和裕ソロ・ライヴ」

ライヴ ①7:30PM~ ②8:30PM~ ③9:30PM~

フォートワース
●JR「さくら夙川」駅より南へ徒歩2分
●阪急神戸線「夙川」駅より南へ徒歩8分
●阪神「西宮」駅より西へ徒歩8分
●国道2号線「神楽町」交差点東

セット料金 3,300円 [2ドリンク/おつまみ付]

■出演
稲葉和裕(ギター、ヴォーカル)

★稲葉和裕のソロ・ライヴで、ゆっくり、
じっくり100%稲葉ミュージックをお楽しみ
いただきます。
お酒を飲みながら、落ち着いた大人のトラッド・
カントリー・ミュージックをお楽しみください。

フォートワースでの「稲葉和裕ソロ・ライヴ」は、
基本的に毎月第4木曜日に予定されています。

お問い合わせ
 フォートワース (0798)39-1923


by kazalisaleo | 2018-03-21 10:56 | ひとり言 | Comments(0)

R.I.P. ヘイゼル・スミス

ナッシュヴィルでカントリーのジャーナリスト、
テレビ・タレント、ソングライターなど幾つもの
顔を持ったハイゼル・スミス(1934-2018)が、
3月18日に他界されました。83歳でした。

R.I.P. ヘイゼル・スミス_e0103024_19411203.jpg

二人の息子、ソングライターのビリー・スミス
とグラスカルズのベーシストとして活躍して
いるテリー・スミスを育てられました。

ウェイロン・ジェニングスやウイリー・ネルソン
らが表現したスタイルに「Outlaw Country」
を命名した人物でもあります。

私も含め、ナッシュヴィルを訪れた多くの日本人
に親切にしてくださいました。

心からご冥福をお祈りします。

by kazalisaleo | 2018-03-20 19:41 | ひとり言 | Comments(0)

奈良の講座

時が経つのは早いもので、近鉄文化サロン
奈良で「アメリカン・ソング講座」を始めて、
ちょうど3年になります。

奈良の講座_e0103024_18580442.jpg

教室の窓からは、平城宮を臨むことができ、
その雄大な光景を時折、楽しんでいます。

ちなみに今日の課題曲は1800年代の古い
歌、"The Yellow Rose Of Texas"でした。

by kazalisaleo | 2018-03-20 18:58 | ひとり言 | Comments(0)

最後の練習日

今日は、浜甲子園の練習グランドへ息子の
送り迎えをしました。

息子の中学生時代の終日の練習は、今日が
最後となります。

お世話になった監督、コーチ、父母の皆さん、
選手たちに御礼を告げてグランドを後にしました。

最後の練習日_e0103024_21161647.jpg

暑い日も寒い日も、試合や練習など様々な
思い出が過ぎります。

いよいよ来週からは息子の新しい生活が
始まります。


by kazalisaleo | 2018-03-17 21:16 | ひとり言 | Comments(0)

KazCamp 2018 エントリー快調

「第7回 稲葉和裕ブルーグラス・キャンプ」の
エントリーが昨日開始され、お陰様ですでに
5月19日(土)のご出演枠はほぼ一杯に近く
になりました。

エントリーいただきましたバンドの皆様、どうも、
有難うございます!
バンドの皆様、リスナーの皆様のご期待に
お応えできるようにスタッフ一同、頑張ります
ので、どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

現時点でエントリーいただいております
バンドは下記の通りです。

5月19日(
稲葉和裕ウイズ・フレンズ
ブルーグラス・ランブル
ホット・スプリングス
オール・ザット・グラス
Bottoms Up
Torn Banjo & Friends (from タイ)
チャーチャーライダース
ラッシー
ちの&せせらぎ
The Seldom O'gene
川本容生ウイズ・フレンズ
リラック・マウンテン・ボーイズ
鶴亀万年堂
ブルーリッジ・マウンテン・ボーイズ
ブルーグラス有識者会議
ブルーグラス・カーネルズ
デイジー・ヒル
ゴールデン・リング
333 (神戸大学)
JOYsound (神戸大学)
もちもちの木 (神戸大学)
3年B組秀八先生。 (神戸大学)
グラスフィール
カウンティ・フェア
Good To Blue
(※上記、エントリーいただきました順番
で出演順ではありません。)

5月20日(
サンデー・モーニング・ゴスペル
キャンプ・シンガーズ
須賀田武史&Nickel Crow
ジョン中嶋バンド
K Company
オール・ザット・グラス
稲葉和裕ウイズ・フレンズ
稲葉ブラザーズ
クロージング・ジャム・セッション

なお、5月20日(のプログラムには、
まだまだ余裕がございます。
ご宿泊されてご参加いただくのも良し、再度、
日曜日にお運びいただくのも有り難く存じます。
どうぞ、ご検討ください!

by kazalisaleo | 2018-03-16 10:20 | ひとり言 | Comments(0)

春の陽気

急に暖かくなった春の陽気の中、デイジー
と散歩に出かけています。

春の陽気_e0103024_00074620.jpg

目神山では梅の花や木々の新芽の匂い
がプンプン漂っています。

あと数週間で桜の季節ですね。

by kazalisaleo | 2018-03-16 00:08 | ひとり言 | Comments(0)

若手とベテラン

銀座・ロッキートップでのブルーグラス・
バディーズのライヴは、若手ブルーグラ
ッサーとベテランの入り混じったバンド
構成でお楽しみいただきました。

若手とベテラン_e0103024_22195278.jpg

次回のロッキートップでのライヴは、
4月10日(火)です。
どうぞ、お楽しみに!

by kazalisaleo | 2018-03-14 22:19 | ひとり言 | Comments(0)

デイジーの最も長い時間

デイジーにとって最も長い時間。
我慢の時間。

デイジーの最も長い時間_e0103024_19364636.jpg

食べ始めると数十秒で完食です。

もっとゆっくり味わえば....と、いつも思います。


by kazalisaleo | 2018-03-12 19:38 | ひとり言 | Comments(0)

ブルーグラス・バディーズ

第2火曜日は、NHK文化センター青山教室で
「カントリーソングと友達になろう」と「ギター
弾き語り」講座の後、銀座・ロッキートップで
ブルーグラス・バディーズのライヴです。

今回は、才能豊かな若手ブルーグラッサーを
迎えてのライヴとなります。
どうぞ、ご来観ください!

ブルーグラス・バディーズ_e0103024_00262856.jpg

3月13日(火)「稲葉和裕&ブルーグラス・バディーズ」

ライヴ ①7:40PM~ ②8:45PM~③9:45PM~

銀座・ロッキートップ
●地下鉄銀座線「銀座」駅A2出口徒歩3分
●地下鉄丸の内線「銀座」駅1C4出口徒歩5分
●地下鉄大江戸線「汐留」駅出口③徒歩8分
●JR線「新橋」駅-銀座口徒歩6分
●JR線「有楽町」駅-中央口徒歩7分
東京都中央区銀座7-8-19
(03)3571-1955

ライヴ・チャージ 2,620円[ご予約推奨]
(テーブル・チャージ310円が加算されます。)

■出演
稲葉和裕&ブルーグラス・バディーズ
稲葉和裕(ヴォーカル、ギター)
小寺拓実(バンジョー)
山田拓斗(フィドル)
三上 保(ベース)

★ブルーグラスの老舗ライヴハウスで繰り
広げられる稲葉和裕のブルーグラスの世界。
東京で活躍するブルーグラス・ミュージシャン
との共演をお楽しみください。

お問い合わせ ロッキートップ(03)3571-1955


by kazalisaleo | 2018-03-12 00:29 | ひとり言 | Comments(0)