あるブルーグラス・シンガーのひとり言
by kazalisaleo
カテゴリ
ひとり言
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
最新のコメント
少年と犬と。 まとめて ..
by アララギ at 00:36
有難うございます。 デ..
by kazalisaleo at 17:31
平太さん、いつも番組をご..
by kazalisaleo at 17:30
一年の最終月には、クリス..
by 平太 at 02:24
寝顔 可愛すぎなり。
by アララギ at 00:19
今年のゲイラックス・フィ..
by kazalisaleo at 22:41
いつも番組をお聴きいただ..
by kazalisaleo at 23:05
カントリー、ブルーグラス..
by 平太 at 23:19
メッセージ、どうも有難う..
by kazalisaleo at 06:58
お誕生日おめでとうござい..
by けんつく at 06:50
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


深夜の訪問者

朝、駐車場に降りると夜の間に訪れた今年の干支、
イノシシが掘り起こした形跡があちこちで見られます。
以前、鉄製の門扉の片方が鼻で持ち上げられ階段の
下に落ちていたことさえありました。

e0103024_4181129.jpg

土曜日の午後は、京都コンサートホールで開催される
尾崎紀世彦氏と京都フィルによるコンサート(完売)を
観に行きます。

日曜日は、いよいよ「ブルーグラス・ランブル八周年
記念公演」です。
どうぞ、ご来観くださいませ。
# by kazalisaleo | 2007-01-27 04:19 | ひとり言 | Comments(0)

I Still Miss Someone

今夜は、今年初めてのフォートワースでの
稲葉和裕ウイズ・フレンズのライヴでした。

ご来観いただきました皆さん、どうも、有難う
ございました。

e0103024_13125.jpg

カントリー・ヴァージョンで数曲の新曲や珍しく
ゴスペルソングも数曲歌わせていただきました。
# by kazalisaleo | 2007-01-26 01:09 | ひとり言 | Comments(2)

冬の空

今日の夕方、外に出て空を見上げました。
寒い一日でした。

e0103024_1303647.jpg

水曜日のさくらFM音楽室「ミュージック・
ジャーニー」ではゴスペルを特集します。

きりっと冷える冬の夜、ゴスペルでお楽しみ
ください。
(可聴範囲が狭いのが残念です...)
# by kazalisaleo | 2007-01-23 01:32 | ひとり言 | Comments(2)

Mon

昨夜は、三宮・アプロウズでの今年初めてのライヴ。
珍しくライヴが始る前に生田新道の欧風料理店「もん」
で名物料理のとんかつ定食をいただきました。
昭和11年創業の老舗の店内にあるアンティークに
レトロな趣を感じました。

e0103024_148356.jpg

食後のコーヒーを楽しみ、ライヴに臨みました。
アプロウズに着くと、大勢のお客様とスティール・ギター
の小林さんが首を長~くしてお待ちでした。
ライヴは、「San Antonio Rose」から始まりました。
# by kazalisaleo | 2007-01-20 01:50 | ひとり言 | Comments(0)

ランブル12選

ベースの石平さんに教えていただきました。

文化庁が「親子で歌いつごう日本の歌100選」
を発表したそうです。

「大きな古時計」、「旅愁」、「冬の星座」、
「埴生の宿」など我々がよく演奏する曲が
入っていました。

http://www.uta100sen.jp/

e0103024_13181861.jpg

昨日は半日がかりで、ブルーグラス・ランブル
皆勤賞の記念CDに収録する曲を1年間の
ライヴ録音から選別して、マスターCDを作成
していました。

懐かしく聴きながら、それぞれのライヴを思い
出していました。
# by kazalisaleo | 2007-01-16 13:22 | ひとり言 | Comments(3)

初登頂

予てから念願の甲山(標高309.13m)に
登りました。

初詣に訪れた神呪寺の登山口から約15分
程度山歩きで阪神間の眺望を楽しむことが
できました。

e0103024_2152159.jpg

いつか登ろうと思いながら6年の歳月が
過ぎていました。

シビアな登山には腰が引けてしまいますが、
今年は気軽に行けるハイキングや登山を
健康のため、また、気分転換に楽しみたい
と思います。

e0103024_22413100.jpg

阪神高速からでも一目でで兜(カブト)
の形をしている甲山。
太古の昔は活火山だったようです。
我が家を訪れる外国の友人とは、安直
ですが「ヘルメット・マウンテン」と
呼んでいます。
# by kazalisaleo | 2007-01-14 21:57 | ひとり言 | Comments(2)

懐古

大阪市内の某小学校の講堂で開かれた小中学校の音楽
の先生のための講演会に4名編成のバンドでゲスト出演
させていただきました。
「ブルーグラス・ミュージックからみたフォスター作品等」と
いう標題のコンサート。
それぞれの歌の意味、時代背景などの説明をしながら、
カントリーのスタンダード曲も含め、約20曲弱、90分間の
ステージでした。
観衆がすべて音楽の先生ということでやや緊張しましたが、
コンサートが終わる頃には手拍子が出て、楽しいコンサート
になりました。

e0103024_17595186.jpg

控室として使わせていただいた5年1組の教室、廊下や階段、
運動場、そして講堂(体育館)など懐かしい空間のなかで
?0年前の学生時代を思い出しながらの楽しい一時でした。
# by kazalisaleo | 2007-01-13 18:13 | ひとり言 | Comments(7)

ウォルナット・チーフ

ブルーグラス・バンジョーの名人、ソニー・オズボーン
が監修するバンジョー、「オズボーン・チーフ」を再び
お世話させていただくことになりました。

前回はメイプル材のバンジョーだったのですが、今回は、
ウォルナット材を使用した比較的珍しい、希少価値のある
美しいモデルです。

e0103024_1824162.jpg

ヴォリューム、トーンともに優れたバンジョーです。

ナッシュヴィルから二日前に届いたと思うと、明日には
関東のお客様のところへ旅立ちます。

お客様が一番首を長くされてお待ちだと思います。
# by kazalisaleo | 2007-01-11 18:27 | ひとり言 | Comments(2)

始動

1月9日早朝、がら空きの新幹線で東京に
向いました。
ゆったり座れたお陰で、前日の睡眠不足
を取り戻すことができました。

東京でのカントリー・ソング講座とギター
弾き語り講座の今年の初講座でした。
午後1j時から始るカントリー・ソング講座
では、「谷間に三つの鐘が鳴る」を今回の
課題曲として歌いました。

ギター講座の方も、受講生の皆さんの
熱心な練習の成果が着実に現れてきて
います。

2本の講座を終え、銀座のビアホールで
簡単な新年会を楽しみ、数ブロック先に
あるライヴハウス、ロッキートップで今年
初めてのライヴで汗を流しました。

e0103024_233318.jpg

今回は、ドブロ・ギター(正式にはリゾネ
イター・ギターと呼ぶ)奏者の小島慎司氏
をゲストにお迎えし、いつもと違うサウンド
を楽しみました。
ロッキートップでのブルーグラス・バディーズ
のライヴには、毎回新たなゲストをお招き
して、関東の素晴らしいミュージシャンの
皆さんとのコラボレーションを楽しんで
いきたいと思います。

昨日は、浪花の風物詩、十日戎を体験し
ました。
天候にも恵まれ、大変な人ごみで遅くまで
盛り上がっていました。
# by kazalisaleo | 2007-01-11 02:13 | ひとり言 | Comments(3)

初雪

昨夜の強風は、今朝には強風と降雪に姿を変えていました。
初雪が山や民家の屋根を白く覆っています。

e0103024_10421892.jpg

今日は、ミナミでブルーグラスの集い、「冬フェス」が行われます。
夕方、目神山の坂道を降りて大阪に行くことができるのでしょうか?
# by kazalisaleo | 2007-01-07 10:44 | ひとり言 | Comments(0)