あるブルーグラス・シンガーのひとり言
by kazalisaleo
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
ひとり言
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
最新のコメント
偲ぶ 忘れない というこ..
by アララギ at 00:26
16歳ですか....長寿..
by kazalisaleo at 22:26
カズさん 可愛い連れと散..
by アララギ at 22:17
ブルーリッジやヴァージニ..
by kazalisaleo at 20:05
瞼を閉じて 聞いていると..
by アララギ at 11:33
アメリカの歌なのに、アメ..
by kazalisaleo at 00:23
 前番組「煌めく!あの日..
by 平太 at 20:54
良い写真をたくさん、どう..
by kazalisaleo at 13:05
おはようございます。 ..
by wonderfuldayss at 10:41
    今年の我が国各地..
by 平太 at 12:06
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ジェニファー・ウォーンズ17年ぶりの新譜

友人のSNS投稿で大好きな女性シンガー、
ジェニファー・ウォーンズの新譜が今年の
6月に発売されていたことを知って、すぐに
発注をかけ、今朝、そのCDが手元に届き
ました。

e0103024_16473229.jpg

何と17年ぶりとなる彼女のスタジオアルバム
「Another Time, Another Place」。

センスのよい綺麗な写真がジャケットを飾る。

今年71歳になるジェニファー・ウォーンズが
「歌うために戻ってきた」と語る彼女の気持ち
もふまえて、今、何度も聴いています。

# by kazalisaleo | 2018-11-08 16:49 | ひとり言 | Comments(0)

久し振りの北山入山

近所のハイキングコースである北山国有林
には、もう9ヶ月ほど足を踏み入れていません
でした。
その理由は、右ひざが痛くなったことや、大雨
に猛暑や台風などが原因でした。

e0103024_16303958.jpg

季節が良くなったので久し振りにデイジー
を連れて北山に入ろうとすると、いきなり
「危険立ち入り禁止」の看板が...。

e0103024_16313891.jpg

自己責任で入山すると、石とコンクリートで
固められてあった階段が10メートル弱に
わたり大雨の影響で崩れ落ちていました。

e0103024_16360637.jpg

気をつけて登ると、以前のようにため池に
たどり着きました。
久し振りの北山の散歩となりました。

e0103024_16332530.jpg
e0103024_16335456.jpg

思いっきり全速力で走り回るデイジー。
二度桜が開花していました。

e0103024_16342258.jpg

階段の復旧には、まだしばらく時間がかかり
そうな感じですが、たまには以前のように
訪れたいと思います。

# by kazalisaleo | 2018-11-08 16:37 | ひとり言 | Comments(0)

ジョン・ダフィー・トリビュート・ナイト

今夜は、甲子園口のダートマスクラブでの
大塚章さんによるジョン・ダフィー・トリビュート・
アルバム「EPILOGUE」の制作秘話やダフィー
の人となりを聞かせていただくトーク・ショー
にお邪魔しました。

e0103024_00024443.jpg

歴史に残る二つのブルーグラス・バンド、
カントリー・ジェントルメンとセルダム・シーン
の設立者、ジョン・ダフィーの偉大さや
特異性を再認識することができました。

e0103024_00043724.jpg

別れ際、ダフィーが亡くなるまで弾いていた
ギブソンF-12マンドリンを持たせていただき、
アキラさんと記念撮影させていただきました。

# by kazalisaleo | 2018-11-08 00:04 | ひとり言 | Comments(0)

クリスマス・コンサートはファミリーで!

今年の「カントリー・クリスマス・コンサート
2018」のゲストが決まりました!

兄の稲葉正俊(マンドリン)と娘の稲葉アリサ
をゲストにファミリーでクリスマス・ソングや
ブラザー・デュオをお楽しみいただきます。

どうぞ、お楽しみに!

e0103024_23403477.jpg

12月16日()「カントリー・クリスマス・コンサート 2018」
開場 午後2時30分 開演 午後3時
神戸酒心館ホール
前売チケット 3,500円(当日4,000円)
■出演
稲葉和裕&レインボー・ヴァレー・カントリー・バンド
稲葉和裕(ギター&ヴォーカル、バンジョー)
蔦川 元(フィドル、ギター)
石平祐二(ベース)

ゲスト:稲葉正俊(マンドリン&ヴォーカル)
稲葉アリサ(ヴォーカル)

# by kazalisaleo | 2018-11-05 23:41 | ひとり言 | Comments(0)

ブルーグラス・ランブル Vol. 180

お陰様で180回目のブルーグラス・ランブルは、
盛況のうちに終了いたしました。

ご来観いただきました皆様、お心をお寄せいた
だきました皆様、どうも、有難うございました。

e0103024_23385761.jpg

第2セットでは、稲葉アリサの"Kentucky Waltz"
をお楽しみいただきました。

来年度も、どうぞ、ブルーグラス・ランブルに
ご期待ください!

# by kazalisaleo | 2018-11-04 23:39 | ひとり言 | Comments(0)

高校時代の歌声

2018年度最後のブルーグラス・ランブル
には、先日、韓国で英気を養ってきた
ばかりの稲葉アリサがゲスト出演します。

アリサの高校生活もそろそろ終わりに
近づいてきました。
高校生時代の歌声としてお楽しみいた
だけますと嬉しいです。


e0103024_07542098.jpg

11月4日()「ブルーグラス・ランブル Vol.180」
開場正午 開演午後1時
ミスターケリーズ
■出演
ブルーグラス・ランブル

# by kazalisaleo | 2018-11-04 07:56 | ひとり言 | Comments(0)

2019年度ブルーグラス・ランブル ポストカード

2019年度のブルーグラス・ランブルの日程
が記載されたポストカードを明日のブルー
グラス・ランブルで配布させていただきます。

来年からは、土曜日の午後のライヴとなり
ますので、どうぞ、お間違えなく!

e0103024_20165481.jpg

今まで同様、ブルーグラス・ランブルを
どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

# by kazalisaleo | 2018-11-03 20:17 | ひとり言 | Comments(0)

バンジョー・ヘッド交換

約6年前に入手した1968年ボールドウィン
Style Dのバンジョー・ヘッドが割れていた
ので、今日、気合を入れてヘッド交換に臨み
ました。

e0103024_19011110.jpg

ヘッドの交換と調整はバンジョーの音質調整
で最も重要なポイントですので、慎重に臨み
ます。
恐らく70年代から交換されていない古いヘッド
だと推測します。

e0103024_18590651.jpg

まず、ゆっくりとブラケットを緩めて、テンション・
フープからすべてのブラケットを外します。

e0103024_18592768.jpg

テンション・フープを外すとヘッドが取れる
仕組みなのですが、なにぶん古いヘッドらしく
テンション・フープとトーン・リングに挟まって
取れません。

e0103024_18595242.jpg

急遽、この度、5☆ヘッドをご用意いただいた
須磨のアコースティック・ハーモニーに持ち込み、
外していただきました。

速攻、帰宅して、バンジョー本体に新しいヘッド
を装着したトーン・リングとテンション・フープ
をはめ込み、ブラケットを掛け直してゆっくりと
レンチでヘッドを張ります。

ある程度、ヘッドを張るとブリッジを立てて、
弦を張り、音質を聴きながら、ヘッドにテンション
を加えていきます。

e0103024_19004184.jpg

ある程度、以前のような音質に戻ったところで、
今日の行程は終了。
プラスティック・ヘッドがは伸びるので、時間を
かけて徐々に調整していきたいと思います。

まずは一件落着。
あとは、以前のような音質に戻るか、どうか...

# by kazalisaleo | 2018-11-03 19:01 | ひとり言 | Comments(0)

祈 朝倉フェス ご盛況

ちょうど一週間前に神戸に着き、翌日に
神戸酒心館でのコンサートにゲスト出演
いただいたサミー・シーラーは、その後、
京都、西宮へ観光とジャム・セッションに
参加され、今週末、無事に四国に入り、
本日、愛媛県今治市の朝倉ブルーグラス・
フェスティバルに出演されています。

e0103024_14113054.jpg

朝倉フェスは、今回のサミーのメイン・
イベントなる会場で、フェスの盛況を
西宮からお祈りしています。

# by kazalisaleo | 2018-11-03 14:12 | ひとり言 | Comments(0)

ゆったり・これから倶楽部

韓国から帰国したその日の午後、まつばら
テラス(輝)で開催されている連続講座
「ゆったり・これから倶楽部」で「日本で
親しまれているアメリカン・ソング」と題した
講座をさせていただきました。

e0103024_13064355.jpg

アメリカ音楽の誕生から、カントリー、フォーク・
ソング、エルヴィスに賛美歌などをご紹介させて
いただき、"I Really Don't Want To Know"、
"Tennessee Waltz"、"You Are My Sunshine"
などの有名曲を受講者の皆様と一緒に歌わせて
いただきました。

不本意にも帰国日と重なってしまい、少々、
焦りましたが、お陰様で楽しい一時を共有
させていただくことができました。

主催者の皆様、ご受講いただきました皆様、
どうも、有難うございました。

# by kazalisaleo | 2018-11-03 13:07 | ひとり言 | Comments(0)