あるブルーグラス・シンガーのひとり言
by kazalisaleo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
ひとり言
以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
最新のコメント
ご来観いただきまして、ど..
by kazalisaleo at 20:21
さっき、KAVCシアター..
by 甘辛しゃん at 19:08
  カントリーやブルーグ..
by 平太 at 11:21
確かに"North To..
by kazalisaleo at 21:54
20時30分ごろ放送..
by 平太 at 18:11
本当に残念でした。しかし..
by kazalisaleo at 21:55
15年前の番組開始当時は..
by kazalisaleo at 21:53
ザンネン! あと一歩だ..
by 甘辛しゃん at 12:56
先日、ミュージック・ジャ..
by nishikawa at 16:48
本日の予定されていました..
by kazalisaleo at 12:24
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


上映後のトーク&ミニ・ライヴ

神戸アートビレッジセンターでの映画「アルツ
ハイマーと僕」の上映と映画終了後のトーク&
ミニ・ライヴ、楽しくあっと言う間の一時でした。

ご来観いただきました皆様、どうも、有難う
ございました。

e0103024_19430133.jpg
e0103024_19431678.jpg

映画の余韻に浸りながら、ゲストのマーフ・
マーフィー氏(ギター)とのセッションを
お楽しみいただきました。

グレン・キャンベルの輝かしい経歴や卓越
した音楽性に触れる良きチャンスとなりました。

# by kazalisaleo | 2019-11-10 19:44 | ひとり言 | Comments(0)

ブルーグラス・ランブル Vol. 186

2019年度最後のブルーグラス・ランブルは、
多くの皆様にご来観いただき、無事に終了する
ことができました。

本年も多くの皆様からご支援を賜り、どうも、
有難うございました。
お陰様で、楽しいブルーグラス・ライヴを続ける
ことができました。

e0103024_21580719.jpg

次回のブルーグラス・ランブルは、新年1月18日
(土)「ブルーグラス・ランブル 21周年記念公演」
となります。

来年もブルーグラス・ランブルで、大いにブルー
グラスをお楽しみください!

# by kazalisaleo | 2019-11-09 21:58 | ひとり言 | Comments(2)

宣材

ブルーグラス・ランブルの2020年の日程ポスト
カード、「アルツハイマーと僕」上映会Xトーク
ショー&ミニ・ライヴ、カントリー・クリスマス・
コンサート2019のそれぞれの宣材が揃いました。

e0103024_22490589.jpg

明日、11月9日(土)のブルーグラス・ランブル
の会場にて配布させていただきます。

2019年度最後のブルーグラス・ランブル、是非、
ご来観ください!

# by kazalisaleo | 2019-11-08 22:49 | ひとり言 | Comments(0)

今年最後のブルーグラス・ランブル!

今週末の土曜日、9月11日は、2019年度の
最後のブルーグラス・ランブルとなります。

今年も2ヶ月に一度のブルーグラス・ランブル、
ご支援いただきまして、どうも、有難うござい
ました。

ブルーグラス・ランブルの会場にて来年度の
スケジュールが記載されたポストカードを配布
させていただきます。
(郵送をご希望される方は、どうぞ、ご連絡ください。)

e0103024_19434088.jpg

11月9日() 「ブルーグラス・ランブル Vol. 186」

開場 正午 開演 午後1時 (終演予定 午後3時30分)

ミスターケリーズ
大阪市北区曽根崎新地2-4-1
ホテルマイステイズ堂島1F
ご予約(06)6342-5821
●JR「北新地」駅下車徒歩3分
●地下鉄四つ橋線「西梅田」駅下車徒歩3分
●地下鉄御堂筋線、阪急、阪神「梅田」駅下車徒歩10分
※付近に有料駐車場は点在しています。

ライヴ・チャージ 3,000円(税込)[ご予約推奨]
(1フード&1ドリンク、または2ドリンクをご注文ください。)

■出演
ブルーグラス・ランブル
稲葉和裕(ギター)
ランディー・コットン(バンジョー)
蔦川 元(フィドル)
伊藤創平(マンドリン)
石平祐二(ベース)

★2019年度のブルーグラス・ランブルも多くの皆様
にご支援いただき、どうも、有難うございました。
2019年のブルーグラス・ランブルを締めくくる熱い
ライヴにしたいと思います。
どうぞ、お誘い併せの上、ご来観ください!

スムースなご入場のために事前ご予約をお奨めします。

◆お問い合わせ 
ミスターケリーズ(06)6342-5821
オフィス・ホワイト・オーク (0798)72-0984


# by kazalisaleo | 2019-11-07 19:45 | ひとり言 | Comments(0)

急なオフ日

夕方から急にオフをもらった息子が、京都
から西宮に帰ってきました。

行きつけの整骨院で体のメンテナンスを
してもらった後、家族で食事をしました。

e0103024_23211579.jpg

来週はお楽しみの修学旅行があるようで
気分はルンルン。

食後、京都に送り届け、今日はりんくう~
京都の往復で250kmほどのドライヴと
なりました。

# by kazalisaleo | 2019-11-06 23:21 | ひとり言 | Comments(0)

犬の気持ち

フェイスブックに興味深い文章がありました
ので、ご紹介したいと思います。

e0103024_11391302.jpg

あなたが帰宅した時、興奮し過ぎてもどうか
怒らないでください。
それは、僕にとって一日で最高の瞬間なんです。

僕は、10年から15年しか生きれないので、僕を
あまり長い間一人ぼっちにしないでください。
僕には、あなたが持っているような時間がない
のです。

あなたには、仕事、家族、友達があるからと
いって、僕を一日中、避けないでください。
僕には、あなたしかいないのです。

僕が、年老いても世話をみてくださいね。
僕は、仔犬だった頃と同じように可愛らしく
いますから。

僕は貴方を愛していて、あなたがすべてだと
いうことを覚えておいてください。
# by kazalisaleo | 2019-11-05 11:39 | ひとり言 | Comments(0)

グレン・キャンベル

来る11月10日(日)に神戸アートビレッジセンター
で開催されるグレン・キャンベルのドキュメンタリー
映画と上映後のトーク&ミニ・ライヴの準備を
しています。

グレン・キャンベルの軌跡を改めて勉強すると、
彼の偉大さが徐々に分かってきます。
あと一週間、さらに研究したいと思います。

e0103024_12170272.jpg

11月10日()「アルツハイマーと僕~グレン・キャンベル 音楽の奇跡」
上映会 X 稲葉和裕トーク&ミニ・ライヴ

本編映画上映時間 13時20分(~14時55分)
トーク&ミニ・ライヴ 15時~15時45分

神戸アートビレッジセンター
●神戸高速「新開地駅」8番出口より徒歩約5分
●JR「神戸駅」ビエラ神戸口より徒歩約10分
●神戸市営地下鉄「湊川公園駅」東改札口より徒歩約15分
神戸市兵庫区新開地5丁目3-14
(078)512-5500

料金
一般 1,700円
学生(大学・専門学生) 1,400円
学生(高校・中学・小学生) 1,000円
シニア(60歳以上) 1,100円
夫婦50割引(どちらかが50歳以上)ご夫婦で2,200円
かぶっクラブ会員 1,300円
障がい者割引 1,000円
(付き添いの方は1名様まで1,000円でご鑑賞いただけます。)

■出演
稲葉和裕(解説/ギター)
マーフ・マーフィー(ギター)

e0103024_12172734.jpg

★「恋はフェニックス」、「ジェントル・オン・マイ・
マインド」ほかでポップ・カントリー・シンガーとして
一世を風靡したグレン・キャンベルがアルツハイマーの
宣告を受けたその後の音楽活動、私生活を映し出した
ドキュメンタリー映画、「アルツハイマーと僕」の本編
上映後、稲葉和裕による解説&ミニ・ライヴ(共演マーフ・
マーフィー)が開催されます。

◆お問い合わせ
神戸アートビレッジセンター(078)512-5500

# by kazalisaleo | 2019-11-04 12:18 | ひとり言 | Comments(0)

ラグビー・ワールドカップ 決勝戦

日本中を大いに盛り上げてくれたラグビー
ワールドカップ 2019が終わりました。

e0103024_20101573.jpg

日本代表を下した南アフリカが、32-12で
イングランドを破り、見事、優勝しました。

ベスト8まで勝ち進んだ日本代表、そして、
出場したすべてのチームに拍手です!

# by kazalisaleo | 2019-11-02 20:10 | ひとり言 | Comments(0)

マチネの終わりに

昨日、封切られた映画「マチネの終わりに」
を観てきました。

e0103024_20230297.jpg

高度な演奏技術が要求されるクラシック・
ギターを吹き替え無しで演奏した福山雅治
に敬意を表したいと思います。

劇中、やはり同じミュージシャンとして、どんな
ギターケースを持っているとか、楽器をどの
ように扱うかなどに目が行ってしまいました。

ちなみに「マチネ」とはフランス語で朝・午前
の意で、音楽用語では昼公演のことをさす
とのこと。

# by kazalisaleo | 2019-11-02 17:17 | ひとり言 | Comments(0)

静かな夕暮れ

今日は、10月の最終日。
ハロウィーン、首里城消失、大臣辞任など
大変な一日になっています。

e0103024_18110079.jpg

目神山で静かな夕暮れを楽しんでいます。

# by kazalisaleo | 2019-10-31 18:11 | ひとり言 | Comments(0)