あるブルーグラス・シンガーのひとり言
by kazalisaleo
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ひとり言
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
最新のコメント
ブルーリッジやヴァージニ..
by kazalisaleo at 20:05
瞼を閉じて 聞いていると..
by アララギ at 11:33
アメリカの歌なのに、アメ..
by kazalisaleo at 00:23
 前番組「煌めく!あの日..
by 平太 at 20:54
良い写真をたくさん、どう..
by kazalisaleo at 13:05
おはようございます。 ..
by wonderfuldayss at 10:41
    今年の我が国各地..
by 平太 at 12:06
メッセージ、どうも、有難..
by kazalisaleo at 16:53
   もしも、稲葉さん..
by 平太 at 16:33
有難うございます。 フ..
by kazalisaleo at 18:57
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


感謝

メンフィスのダウンタウンを走るトローリー。
ひと乗り1ドルを支払って色とりどりの年代物のトローリーに
乗ると、運転士が行き先を聞いてくれる。
目的の停留所に着くと親切に声をかけてくれた。

e0103024_1193777.jpg

実はメンフィスのとトローリーには感謝している。
なぜなら、トローリーのお陰でビール・ストリートでブルーズの
ライヴを聴きながらお酒を飲むことができたから。
# by kazalisaleo | 2007-06-07 01:21 | ひとり言 | Comments(2)

Town & Country

今年の「アメリカ南部の旅」でまさに我々の足
となって活躍してくれたクライスラーのミニ・ヴァン
「Town & Country」を最近、よく見かけるように
なりました。

e0103024_2385365.jpg

今までもすれ違っていたのかもしれませんが、
あまり気にかかりませんでしたが、最近は
注目してしまいます。

きっとアメリカで1週間お世話になったので
愛着が湧いたのでしょう。

6日間で約750キロ、車の名前どおり、メンフィス
やナッシュヴィルの街と、ナッチェス・トレース
国立公園の田舎道を走ってくれました。

# by kazalisaleo | 2007-06-06 06:33 | ひとり言 | Comments(5)

新講座始動

6月4日から松原にて毎週月曜日の夜、7回連続で
「だれでもできるギター弾き語り」講座が始りました。
今日は、チューニングの仕方、右手のストローク、
DとAコードの説明をさせていただきました。

e0103024_0323996.jpg

松原市主催の講座として今回で4回目になりますが、
今回も15名ほどの受講生の皆さんにギターに親し
んでいただきます。
今回の課題曲は、「ジャンバラヤ」、「聖者の行進」、
「グッドナイト・アイリーン」を予定しています。

実り多き、有意義な講座になるように頑張りたいと
思います。
# by kazalisaleo | 2007-06-05 00:35 | ひとり言 | Comments(0)

ジューン・ブライド

昨日の天気予報では近畿地方は雨だったのですが、
なんとか神戸は曇り空で持ちこたえてくれて良かった
です。

というのは、親戚の結婚式が最近芸能人の披露宴で
話題になった神戸のホテルであり、披露宴では親子
で歌の贈り物をさせていただいたからです。

e0103024_616982.jpg

フルコースの食事と祝杯を楽しませていただいた披露宴
終盤での演奏はきついものがありますが、お祝いという
ことで心を込めて歌わせていただきました。

"Over The Rainbow"、"Love Me Tender"そして、
本邦初公開、娘のピアノ伴奏で"Down By The Salley
Gardens"を歌わせていただきました。

とてもおめでたい一日でした。
# by kazalisaleo | 2007-06-04 06:25 | ひとり言 | Comments(0)

朝の散歩

旅先では朝早く散歩をすると、昼間では見られない
ような光景に出くわすことがあります。

e0103024_23464546.jpg

メンフィスのホテルを出るとミシシッピ河を望める
小さな公園があり、たくさんのリスが公園を忙しく
歩き回っていました。

朝の空気の中、のどかな一時でした。
# by kazalisaleo | 2007-06-03 00:10 | ひとり言 | Comments(1)

moving walk

先日のブログで東京と大阪のエスカレイター
の話題になりました。

広大なデトロイト空港では随所に動く歩道が
設置されています。

e0103024_0315863.jpg

さすがアメリカは合理的、動く歩道には
「WALK」と「STAND」が明記されてました。
分かり易い!
# by kazalisaleo | 2007-06-02 00:36 | ひとり言 | Comments(1)

エルヴィス

毎回、入国審査はドキドキします。
特に楽器を持っている時などは旅行の目的
や行動を入念に聞かれる時があります。

今回のデトロイト空港での入国審査のやり
とりは、こんな感じでした。

<旅行の目的は?>
観光です。

<どれくらい滞在しますか?>
1週間です。

<どこに行きますか?>
テネシー州メンフィスです。

<グレイスランドには行きますか?>
はい、行きます。
サン・スタジオにも行きます。

<エルヴィスは好きかい?>
.....好きですよ。

<エルヴィスの歌で好きな歌は?>
...."That's Alright Mama"かな。

<ハイ、では良い旅を!>
入国審査で好きな曲を聞かれたのは
初めてでした。
笑、笑....

e0103024_2314446.jpg

ことがスムースに運んだのは、エルヴィス
の力だったのかもしれません。
# by kazalisaleo | 2007-06-01 00:25 | ひとり言 | Comments(4)

空の旅

海外旅行では切っても切れないのが空の旅。
行きの関西国際空港からデトロイト空港まで
の所要時間は約12時間。
帰りは、風の抵抗を受けるらしく約13時間の
空の旅。

e0103024_1532683.jpg

行きの便では、ワクワク感もあり、映画を
観たり、居眠りしたりで興奮気味。
途中、アラスカあたりの山々でしょうか、雪
化粧が綺麗だったので慌てて写真に収め
ました。
ウイル・スミス主演の映画、「幸せのちから」
(The Pursuit Of Happiness)を機内で
観ているとレオン・ラッセルの「マスカレード」
のカヴァーが挿入されていて、ツアー最終日
に予定されているレオンのコンサートのこと
を考えていました。

帰りの便では、前日の徹夜のお陰で?食事
も摂らずに12時間爆睡していました。

長時間のフライトは疲れますが、時が経てば
その辛さを忘れて、また、旅に出てしまいます。
# by kazalisaleo | 2007-05-31 02:03 | ひとり言 | Comments(2)

無事帰国

一週間ぶりの投稿になります。

5月22日に関西国際空港を出発して、
メンフィスとナッシュヴィルの旅が終わり、
29日夕刻、無事に帰国しました。

色々な経験と出会い、音楽があり、旅の
報告をどこから始めようか迷います。

e0103024_0132885.jpg

阪神西宮のバス停での写真ですが、
一週間前、日本を出る時には比較的
軽かったスーツケースもずっしり重く
なっていました。
そして、なぜかバンジョーも増えての
帰国となりました。
このバンジョーもまた、良い思い出を
作ってくれました。

「今週の写真」で徐々にアメリカでの
思い出をご紹介していこうと思います。

どうぞ、お楽しみに!
# by kazalisaleo | 2007-05-30 00:15 | ひとり言 | Comments(4)

旅立ち

今日は、雲ひとついない快晴。

e0103024_7314319.jpg

今回は、どんな旅になるのか、楽しみです。
そろそろ関空に向います。
ブログは、ひばらくお休みになるかもしれません。

では、行ってきます!!
# by kazalisaleo | 2007-05-22 07:33 | ひとり言 | Comments(5)