あるブルーグラス・シンガーのひとり言
by kazalisaleo
カテゴリ
ひとり言
以前の記事
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
最新のコメント
そうなんです。 実は、..
by kazalisaleo at 19:57
「花咲かせる日本 一人..
by 平太 at 03:08
前評判や先入観なしで観て..
by kazalisaleo at 00:44
見終わって(これは次回の..
by アララギ at 02:48
昨日は、20周年記念公演..
by kazalisaleo at 17:02
20周年記念公演 ひとき..
by アララギ at 01:20
メリー・クリスマス!
by kazalisaleo at 02:01
(カシミヤの)セーターに..
by アララギ at 23:59
お陰様で「売約済」となり..
by kazalisaleo at 00:08
偲ぶ 忘れない というこ..
by アララギ at 00:26
フォロー中のブログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ギター・タウン

今日は、荷物をホテルに預かってもらって、
ふらっと東京見物をすることにしました。
地下鉄で銀座で降りようか迷いましたが、
結局、御茶ノ水に行くことにしました。

e0103024_21113352.jpg

楽器店が建ち並ぶ街として有名なところ
だけあって、ざっと20軒ぐらいの楽器店
が所狭しとギターを並べています。
大抵が、1階がエレキ・ギター、2階が
アコースティック・ギターを展示して
います。

興味津々、各楽器店のアコースティック・
ギターの展示コーナーを訪れましたが、
残念ながら、興味のあるヴィンテージ・
マーティンは皆無でした。

しかし、関西、いやナッシュヴィルにも
こんな街はありません。
# by kazalisaleo | 2007-05-09 21:14 | ひとり言 | Comments(2)

ウメシオ

ライヴが終わってホテルに入ると、なぜか
無性に夜食が食べたくなる。
ここ赤坂には数え切れないほどのお店が
あるのに、なぜかいつものラーメン屋に
足が向いてしまう。

e0103024_2543817.jpg

このラーメン屋さんには、色々な種類の
ラーメンがあるのに、なぜかいつも「梅しお
ラーメン」を頼んでしまう。

随分前にマンドリンのタロウに紹介された
お店。
昨年の12月にはマイク・コンプトン、先月は
マロも連れてきた。

そして、なぜか皆、感激して店を出るので
ある。

東京のライヴの夜は、なぜかいつもこうして
終わる。
# by kazalisaleo | 2007-05-09 02:53 | ひとり言 | Comments(9)

先客万来

明日、5月8日(火)は、銀座・ロッキートップで「稲葉
和裕とブルーグラス・バディーズ」のライヴがあります。

今回は、スペシャル・ゲストに来日中のクリス・シャープ氏
が何とバンジョーで参加してくれます。

e0103024_1713122.jpg

それに加えて、今日、マンドリンのタロウから電話が
入り、これまた来日中のフィドラー、ジョン・グリック氏
が東京に住む息子さんと共にロッキートップに立ち寄る
という情報が入りました。

ジョン・グルック氏は、デル・マッカリーのレベル時代に
聴いたことがありますが、まだお会いしたことはありません。
デイヴィッド・グリスマンとの共演もあるそうです。
現在は、ワシントンD.C./ボウチモア方面で、'Hard
Traveler'とうバンドで活動中ということです。

明日は、なかなか楽しみなライヴになりそうです。

関東方面の皆様、連休明けにブルーグラスはいかが
ですか?
# by kazalisaleo | 2007-05-07 17:14 | ひとり言 | Comments(7)

友情

昨年の12月に来日してツアーを共にした
マイク・コンプトン氏から写真が届きました。

古いドン・ギブソンのLPジャケットを自慢げ
に持ったコンプトン。

e0103024_241492.jpg

"Don't Tell Me Your Troubles"は、レイ・
チャールズもドック・ワトソンも録音している
良い歌だから、是非、講座の課題曲にしたり、
バンドで歌ったらどうかというメッセージでした。

「僕も大好きな曲だけど、まだ歌ったことは
ないので将来挑戦したい」と返事すると、
「なんだ、もう知ってたのか!」と残念そうな
返事が届いた。

時間が空いた時は、自分のパソコンに入って
いる音源や楽譜を参考にして、曲の発掘と
練習に余念がなかったコンプトン。

今頃、ホームページのフォト・ギャラリーを
見て、日本を懐かしがってくれているだろうか?
# by kazalisaleo | 2007-05-06 02:53 | ひとり言 | Comments(2)

ドット・コム

オフィス・ホワイト・オークのホームページ・アドレスが変わりました!
新しいアドレスは、www.officewhiteoak.comです。

e0103024_1311198.jpg

連休明けにと思っていましたが、設定作業が円滑に進みましたので
本日の開設となりました。
サイトの内容は基本的は変わっていませんが、今後は新しいページや
容量のおきなデータ(音楽、映像など)を配信することも可能となります。

約1週間前にホームページにアクセスできなくなる緊急事態に陥りましたが、
川端孝治氏の献身的な努力?の結果、今回のドメイン取得にいたりました。
この場をお借りして、氏に感謝申し上げます。

「災い転じて福となす」でしょうか...
# by kazalisaleo | 2007-05-05 13:16 | ひとり言 | Comments(11)

メリッサの性格

日中は散歩に行く気がしないほど太陽の
日差しがきつく感じられる今日この頃。

太陽が傾いてきた頃、メリッサの散歩に
お付き合いするようにしています。

e0103024_074297.jpg

紀州犬の血を引いているだろうメリッサの
性格は、温厚で怖がり、人見知りが強く、
猫やイノシシには全出力で接近するが、
ケンカは弱い。

雷が大の苦手で、食べ物の好き嫌いは
特にナシ。
好きな音楽は、ブルーグラス。

そんなメリッサも6歳半、人間で言うと40代
後半ぐらいでしょうか。

わがまま言わず、のんびり暮しているよう
です。
# by kazalisaleo | 2007-05-05 00:17 | ひとり言 | Comments(2)

飛び入りゲスト

ゴールデン・ウィークの真っ只中、フォート
ワースへ「セマ&タマ」を聴きに行きました。
連休中にもかかわらず、たくさんの方々が
来られていました。

e0103024_17964.jpg

今夜は第2ステージに恒例のレギュラー
飛び入り?出演をさせていただいて
"Red River Valley"と"I Walk The Line"
をカズ&タマで歌わせていただきました。

では、また来月...。
# by kazalisaleo | 2007-05-04 01:17 | ひとり言 | Comments(2)

巨匠、ロダン

オーギュスト・ロダン(Auguste Rodin/
1840-1917)の作品、そして、彼の生き方
が心に残る。

e0103024_450127.jpg

「近代彫刻の父」と呼ばれるロダンの作品
のイメージが頭から離れようとしない。

もう一度、観ておくべきかもしれないと、今、
想う。

もう鳥が鳴き始めている....
# by kazalisaleo | 2007-05-03 04:50 | ひとり言 | Comments(0)

新たな感動

今日の午後、兵庫県立美術館で開催されている「ロダン
-創造の秘密-白と黒の新しい世界」展を観て来ました。

実は、中学生時代、彫刻家になるのが夢でした。
親に山ほど粘土を買ってもらって、実家の仕事場の2階
の部屋をアトリエと呼んで、彫塑に励んでいた頃を思い
出しました。

e0103024_19472055.jpg

今回のロダン展では、新しい発見と感動がありました。
ロダンといえば、ブロンズ像をイメージしますが、今回、
石膏像や大理石の作品の美しさに驚きました。
「白と黒の世界」の意味もわかりました。

5月13日(日)まで開催されていますので、彫刻に興味の
ある方、そして、芸術に興味のある方は、是非、ご覧ください。
# by kazalisaleo | 2007-05-02 19:47 | ひとり言 | Comments(10)

カントリー・ロード

数日間、ギターのない日々を過ごしました。

e0103024_2327197.jpg

ギターが傍らにない分、自然に囲まれた
生活を楽しみました。

今日、地元の子供達に「カントリー・ロード」
を歌って、「この曲知ってる?」と尋ねました。

「知らん~」と言われました。

明日は、とりあえず、ギターから...
# by kazalisaleo | 2007-05-01 23:33 | ひとり言 | Comments(5)